カテゴリー「1.YAMAHA VMAX (1700,1200)」の記事

2018.10.15

VMAX1700 日光までちょい乗りに

 この日曜日には、暇を見つけてVMAXで日光まで紅葉の具合を見に行……きはしたんですけどね。
 
 
 下は晴れてるのに山の上は厚い雲。ってのは1週間前と同じ雰囲気。
 
 それでも雨は降ってないので、中禅寺湖から半月山に登って上から男体山を湖を眺めたんですが、「う~ん、今一つかな」
 
 紅葉にはちょい早かったかも。それとも今年は赤くなりにくいのかな?夏場が暑いと秋の紅葉は綺麗って聞くんですけどね。
 
201810151
※まったくインスタ映えせず
 
 せっかくなので湖畔を回っていつものポイントで記念撮影。なれど雰囲気はこれまた今一つっと。
 
 時間も無かったのでさくっと帰ってきました。
 
 紅葉は残念でしたが、ドライ路面に混雑小でワィンディングを楽しめたのはなによりということで。
 
 
 今週末はまた違った景色になってるかな?尤もこの先イベント続きで見に来る時間はあまり取れそうにないんですけどね。
  
 
201810152
※紅葉にこだわらず天気重視の方が良いかもですね、画像撮影的には。
 
 
 
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

2018.10.09

VMAX1700 新ヘルメットでちょい乗りに

 そんなわけで、新しいヘルメットを買ったのが嬉しくて、体育の日の月曜に日光まで出かけまして。
 
 
 ところが北へ向かううち雲がどんどん厚くなって、いろは坂を上り始めると路面がウエットに。
 
 せっかくの新しいヘルメットのシールドにもびっしりと雨粒が。
 
 濡れるほどの降りじゃありませんでしたが早々に山を下りました。やー、せっかくVMAXピカピカにしてあったのになあ。
 
 んで、どうせ汚れたのならとそのまま霧降高原へ。
 
 ええ、日光で降ってて霧降が晴れてるわけはないんですが、毒を食らわば皿まで的な。
 
 
 ところが、意外にも(その名のとおり)霧は出てましたが雨は無し。路面も全面ドライ。
 
 なので霧降高原は結構楽しめました。見た目の天候のせいか交通量もさほどじゃなかったですからね。
 
 
 大笹牧場で休憩して、今市まで降りての帰りは高速で。
 
 ヘルメットのテストを兼ねて乗ったのでそこそこ飛ばさなきゃ意味がない。
 
 久しぶりに8000rpmオーバーまで使ってやったらVMAXが喜ぶ喜ぶ。やっぱ時々回してやらないとダメですねぇ。
 
 
 その後もあちこち寄り道して、この日乗った距離は200km程。丁度良い散歩になりました。
 
 
 あーでもせっかくVMAXピカピカに……(繰)
 
 
※新しいヘルメットのレポートは今週末にでも。

 
20181009
※日光の気温は13度。革ジャン着て行って正解でした&ホットコーヒーが旨い。
 
 
 
 
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

2018.06.25

VMAX1700 極細峠越え祭り

 でまぁ、日曜日はVMAXを引っ張り出しまして。
 
 ブレーキパッドのチェックってのが名目ですが、ええ、なんでもいいんです。天気予報が直前に激変して晴れになってヤボ用が片付いたら出かけるしかないんです。
 
 
 ブレーキチェックとなれば一番に思いつくのは日光いろは坂。
 
 真っすぐ向かってもいいんですが、なんとなく西へと走って。
 森林公園入口まで行ったら南へ方向を変えて。 
 いつも同じじゃつまらないので、たまには鹿沼経由で行きましょう。
 
 天気は良好、気温は高いけれど熱中症を心配するほどでもなし。
 走っていると涼し気な風がジャケットを抜けていって、「あ~、気持ちいい~」
 
 粕尾峠へ向かうつもりが、「そういえば通ったことなかったかも?」と県道246へ。
 ここ、昔は行き止まりだったんですが最近道が抜けたそう。
 
 ぐんぐん高度を上げていく道はところどころ酷く狭くて、四輪だとちょっと躊躇するような場所も。
 
 そしてなるほど丁字路へと抜けました。
 「あ、なるほどここか」
 
 この道、確か右は古峰ヶ原神社のトンネル、左は粕尾峠の下とへ出るはず。今日は右へと曲がります。
 
 山間を強引に(?)通した道なので、幅はあるけれど路面が荒れている(&砂)なので慎重にっと。
 
201806251
※空が青い青い
  
 
 予想通りに出た古峰ヶ原神社は結構な混雑。スルーしてそこからは下り。
 
 そして下から登ってくる自転車の多いこと。
 まったくいろは坂といいここといい、自転車で坂を登って何が楽しいんだか。(俺も練習しなきゃ……)
 
 
 大鳥居まで降りて、川沿いに左折して河原小屋三の宿林道へIN。
 
201806252
※川が青い青い
 
 
 「木漏れ日が良いねぇ……」って走ってたら路肩に「がけ崩れ通行止め」の看板が。
 
 「あれ?以前のがけ崩れは直したんじゃなかったっけ?看板外し忘れかな?」
 
 対向車もそこそこあったのでそのまま進みます。
 
 この林道は、舗装はされているけれど、道は狭くて急な上り下りで日影には苔が生えている場所もあり。
 
 そんな環境に驚いてか、歩くような速度で恐る恐る走る四輪車が数台。
 
 そうそう、ここはいつもこんな感じなんだけど、走った事無いと心配になりますよねぇ。(前フリ)
 
 
 日光への峠が近づくにつれ、道は更に荒れて落石落ち葉流れ水。
 
 「ありゃりゃ、これは怪しくなっていたぞ。んでもさっきも対向車とすれ違ったんだよな?」
 
 そして路肩に猿が現れ、前を鹿がふさいだあたりでさすがに気づきました。
 「駄目だ、多分これ行き止まりだわ」
 
 その通り、すぐ先に絵にかいたようながけ崩れが現れましたとさ。
 
201806253
※鹿*2 この道で鹿を見たのは初めてかも
 
201806254
※The 崖崩れ
 
201806255
※20mくらいなんだけどなー (さすがにセローでも無理)

 
 「対向車は途中にある滝とかの観光だったんだろうなぁ」
 よっこいしょと重いVMAXをUターン。
 
 来た道を戻る途中、出会った四輪車に「この先行き止まりですよ」と教えてあげたら頷いてはいたけれど、さてどうなったことやら。
※この先4輪だとUターンする場所限られるんだよな
 
 
 戻って下って鳥居下到着。
 
 さて、この先小来川経由でも日光へ行けるのだけど、そこそこ時間使っちゃったし、峠越えてブレーキが大丈夫なのも判ったし、今日はこれで引き揚げますかね。
 
 大芦川沿いは相変わらずの素敵ツーリングロード。
 ゆっくり下って鹿沼市手前のコンビニで遅めの昼飯的にパンを齧って。
 
 あとはゆっくり自宅まで。
 
 自宅近くのGSで丁度リザーブランプが点いて。
 「これで150kmか、意外に距離ないんだな」
 
 途中に面白そうな林道がいくつかあったし、今度またセローで出かけてみるとしましょう。
 
 
201806256
※途中、VMAXのオドがゾロ目を迎えました。
 
 
 
 
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

 

| | コメント (0)

2017.11.07

VMAX1700 秋の北部巡回

 でまぁ、この日曜にはVMAXで出かけまして。

 名目的には前週中止にした餃子オフのリベンジ的なもの。でもまぁ、理由なんてなんでもいいんですよ、走れればね。
 
 一カ月以上ぶりのVMAXは「今日もにこにこ一発始動」
 やー、ホント手がかからないわこのバイクは。
 
 季節の変わり目なのでタイヤの空気圧だけ調整してやってゆるゆる出発。
 
 
 矢板から塩原へと抜ける林道の紅葉は終わりかけ。
 
 路肩は落ち葉でいっぱいで、走れる幅は通常の半分ほど。
 
 対向車も中央寄りを走ってくるし、山の斜面から水が流れ出しているところもあるのでゆっくりペースで気をつけて。
 
201711072
※これは充分広い場所。狭いところでは危ないので止まれません。
 
 
 お馴染み「コークスクリュー渓谷」(命名俺)で一休み。
 
 昔は誰もいなかったけれど最近メジャーになったっぽく、今日も見物車両が2,3台。
 ここ、バイクはともかく、4輪停めてるといろいろ心配なんですけどね。特に普段運転してない人が走る週末にはオーバーラン的な意味で。
 
201711071
※今日の画像は全部スマホで。
 
 
 山を登るにつれ気温が下がって、グリップヒーターのスイッチをオンにして。
 
 3シーズングローブ(厚)でも冷える指先、気温は確実に1桁、次は冬グローブも持参しないと。
 
201711073
※ま、空が青くてなにより。
 
 
 尾頭トンネル抜けて会津西街道を南下。
 
 五十里湖がスッカラカンになってて驚いたんですが、なんでも五十里ダムの補修工事で水を抜いているのだとか。
 
 後に地元FMで「ダム湖の底に旧会津西街道の痕跡が見え隠れ」とか言っているのを聞いて「もっとよく見てくるんだった!」と悔しがりました。
 
201711074
※絶賛補修中。
 
 
 久しぶりの大笹牧場で小休止。出店の小屋が移動していて、ここもそろそろ冬支度の風。
 
 例によって霧降道路は使わず、細い県道で今市まで降りて。
 
 モスバーガーで遅めの昼飯&まったり休憩。
 
 帰りは日光宇都宮道路を奢って、「うひひひひ」と笑いながら溜まったカーボンを吹き飛ばしましたとさ。
 
 
 この日は200kmに満たないちょい乗りでしたが、充分に満足。
 いや、やっぱバイクで走るのは楽しいですな。
 
 さーて、夏物を片付けて、クローゼットから冬ジャケと革パン出しておかないと!
 
 
201711075
※そういえば上三依の駅に寄ったのも数年ぶりな気が。
 
 
 
 
  
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


| | コメント (0)

2017.09.15

VMAX1700 明日はVMAXオーナーズミーティング&more

まぁそんなわけで、表記のとおり明日(9/16)はVMAXオーナーズミーティング(予定)なわけです。
 
 場所は長野県の女神湖近郊。
 
 あの辺り、この時期だと気持ち良いでしょうねぇ、ええ、晴れてれば。
 
 ご存知のとおり、今台風18号が接近中で、この3連休の天気は大荒れ予想。
 最初に「予定」って書いたのも、直前で「荒天中止」の可能性があったりするからです。
 
 ま、多分大丈夫ですけどね。(根拠なし)
 
 
※ヤマハからはここ↓に、今日17時に状況発表とのこと。
https://www.facebook.com/yms.JP/?model=media_composer
 
 
 たとえ雨が降っても、イベント自体は室内でのお食事会メインなので問題なし。
 
 あとはいつもの楽しみ「食事会前に駐車場に並んだVMAX眺めながら皆でわいわいやる」ができればそれでいいかなと。
 なので午前中だけ持ってくれないかなぁ、雨。
 
 
 夜はこれまた恒例「VOC:VMAXオーナーズクラブ」のお泊り会。
 
 予報によればこの頃には雨で、翌朝も雨の中の出発になりそうな。
 
 まぁ、先代V-Max1200と違って1700は雨中でも心配なく走れるし、雨具は完全装備してあるし、「来るなら来い!」って感じですけどね(笑)
 
 
 詳しくは例によって後日本家サイトにて。
 
 さー、明日は早いから今日は早く寝なきゃー
 
#あとお酒控えなきゃー (飲まないとは言ってない)
 
 
 
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


 
 

 
 

| | コメント (2)

2017.06.12

BLUE

※タイトルは深読みしちゃダメです。【何?】
 
 
とまぁそんなわけで日曜日はVMAXで出かけまして。
 
 目指したのは福島県。
 何度か出かけたことのある「ひめさゆりバイクミーティング」が今年も南郷スキー場でやるって聞いたので見に行こうと思ったんですよ。
 
 そして久しぶりに塩谷経由で北へ向かったら、
【業務連絡:玉生のDAIYUが現在改装中。ってことは営業もしばらく大丈夫そうで安心】
鬼怒川温泉を越えた辺りから空が凄い晴れ上がってきて。
 
 一山越えて福島県に入ったら更にそれに輪がかかる。
 
 青ですよ青、真っ青ですよ。
 
 「吸い込まれるような」という形容詞はこの空のためにあったのか……と、思わずツイッターに「ダメだろこの青空は」(何が?)って書き込んじゃったりとか。
  
201706121
※だって真っ青なんだもの 
 
 
 到着した南郷スキー場は例によって大賑わい。
 駐車場が見事にバイクで埋まってました。
 
201706122
※これ見てるだけで楽しいですよ
 
 スキー場のゲレンデ使ってやるヒルクライムを初めて見て。
 
 スキーの時、南郷の一番下のゲレンデって結構な急斜面だった記憶があるんですよね。今見上げてもかなりの感じだから、ここ、バイクで登ろうとすると垂直に感じるんじゃないかなと。

#上手い人はするする上がっていくんだなぁ、まぁタイヤにもよるんだろうけれど。
 
201706123
※D605じゃ無理!……だよね?
 
 会場と駐車場のバイクをぐるぐる見て回って。
 
 そして会場で買い食いするはずが食事処がちょい少ない。なので揚げ物で腹を誤魔化して。(蕎麦もあったけど並ぶ人が多すぎ)
 
 「よし、早めに出よう!」と思ったのはどこかでちゃんとした飯をってのと、やっぱこの青空じゃ走らないわけにいかないだろうと言うことで。
 
 会場を出て、意気込んで入ったお店が正直失敗。
 せっかくだからと名物を選んだら、これがまずくはないけど旨くもない。
 もう10分も走れば旨い蕎麦屋が何軒もあるの判ってるので悔しくて悔しくて。これがこの日唯一の失敗でした。
※ホント歳を重ねると1食の重要性ってのが(略)
 
 
 会津田島→甲子道路。道の駅でアイスクリーム食べるのは当然として。
 
 山を越えたらちょい雲が増えたけれど、まだまだ快晴なので那須へ向かって。
 
 「確か今日自転車レースがあったんだよな」と心配した旧那須甲子道路は混雑なし。久しぶりにタイヤのサイドを使ってあげて。
 
 温泉街から下はさすがに混雑。んでもまぁ、これだけ天気の良い日曜日に混んでなきゃ観光地はたまったもんじゃありません。
 
 県道を繋いで塩原経由で帰宅。走行距離は300km弱かな?
 
 それにしてもVMAXはやっぱ速いわ。
 さほど長く走ってはいないけれど、久しぶりなんで足にキました(笑)
 
 
※「帰りに新しくできた二輪館に寄ってみるか!」とか思ってたけどそれをパスするくらいに。
 
 
 


◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

2017.03.22

VMAX1700 ぶるじょわじーフレンズ

でまぁ、3連休最後の月曜日はVMAXで出かけまして。
 
 
 前2日は溜まりに溜まったヤボ用片づけで手一杯。
 
 宇都宮の清原工業団地でやってたクリテリウムだけは覗きに行きましたが、これもまあホント覗いただけ。
 
 ま、仕方ないですよ、ええ、しがらみというか世俗の垢というか人生やってると…(以下くどいので略
 
 
 んで、そしたら夜、夢の中にVMAXが出てきて「そろそろ走り行こうぜぃ」とか言ってきたりして。(マジ)
 
 
 なので翌朝は早起きして出発。
 
 行くあては特に無し、目的は走ることですから。
 
 早朝の田舎道は当然のように快適で、「すっごーい!たーのしー!」 (ヤメなさい)
 
 
 あえて朝飯を食わずに出たので、途中でモーニング。
 
 この手のパターンは久しぶり、なのでブルジョワジーな奴を奢ってみました。
 
 「やー、サラダ旨いわー、コーヒー旨いわー、贅沢だわー…」
 
201703221
 
 
 山道走って茨城に新しくできた道の駅を見に行って。
 
 時間が早いので開いてる店はごく一部。
 そしてなぜか店頭に薪が売られていて「そこそこ良心的価格なのでわ?」とか思ったり。
#近くにBBQ場でもあるのかな?
 
201703222
 
 
 あとは定番、海まで走って。
 
 メジャー海岸はあえて外して漁港の中で休憩。ああ、風が気持ち良い…
 
201703223
 
  
 お昼前。「早い時間だしまだ大丈夫かな?」と覗きに行ったお気に入りの店は既に行列ができていて断念。
 
 めぼしをつけていた別の店は定休日。
 
 「今日はついていないのか?」とお初の店に入ったらそこそこ当たりでほっとして、ついついまたブルジョワなメニューをオーダーしてしまったりとか。
#ここは人数多い時に使えそう。
 
201703224
 
  
 帰りは高速道路で一気走り。
 
 「ああ、新しいタイヤって素敵」(はぁと)
 
 
 14時には帰宅。走行距離は2~300kmという辺り。
 
 うん、今の季節にはこれくらいのルート構成が気張らず走れて楽しいですね。
 
 
 さて、次はこれまた新品タイヤのセローに乗ってやらなきゃなんですが、次の週末は東京モーターサイクルショーだし、自転車にも乗らないといけないし、ああ忙しい忙しい…
 
 
  
201703225
※昭和だ……と言っても判る人は数少ない気がする。
 
 
 
 
 
 
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

2017.03.02

VMAX1700 タイヤ交換

 某日、VMAXのタイヤ交換……に、わざわざ東京まで出かけてみたりとか。
 
 いや、VMAXのタイヤって特殊なサイズ(というか、BSのBT-028って銘柄自体VMAX専用)なんでまず在庫は無し、みんなメーカー取り寄せになるんですよね。
 だから近所のバイク屋にこだわる必要はなくて、専門店の多い都会まで出かける事が多いんです。
 
 今のタイヤの走行距離は11,500kmという辺り。
 
 うん、これくらい持ってくれれば充分ですね。
 
 最近はまったり走ることが多いので以前より長持ちに。
 まぁ富士スピードウェイのオーナーズミーティングの有無で大分変わりますが(笑)
※今年のオナミどうなるのかなぁ…最後にFSWでやってくれると嬉しいけどなぁ…
 
 
 さて、その東京までの道は「そういえば国道4号が全線片側2車(以上)化完了したんだよな」なんて事を思い出したので下道で。
 
 つるつるのタイヤに無理をかけないように4号線をほこほこと南下します。
 
 
 なるほど、以前ボトルネックになっていた古河辺りも綺麗になったし、利根川にも新しい橋が完成しているし、2輪なら混雑を心配する必要は無し。
 
 その先もずっと2車線なんですが、越谷辺りでペースが落ちるのは車線が狭いから。
 ま、これは昔からの話なのであきらめましょう。
 
 
 それでも東京に入るまではあっという間でした。
 やー、これ、東北道使う必要なくなっちゃうんじゃないかなぁ?
 
 
 あまりに早すぎたので、東京都に入った辺りで昼食を。
 
 ええ、あまり内側へ入り込んじゃうとバイク停めるところに困りますからね。
#どきどきするんだ田舎者は。
 
 ファミレスで落ち着いて食事して、タイヤ屋着いて交換していただいて。
 
 帰り道は4号線にこだわらないで、とにかくGoogleMap様の言うとおりっと。
 
 なんか細い道をぐるぐる走らされて、ぽこんとR16へ出て。
 あとはR4で真っ直ぐに。
 
 
 帰りもスムーズでしたねぇ。
 ホント、この先バイクで東京行きなら東北道はいらないかもなぁ…
 
※圏央道も五霞から乗れるしね。
 
20170302
※新品タイヤはやっぱ走りやすいわ。(但し交差点注意)
 
 
 
 
 
 
◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ


| | コメント (2)

2017.02.20

VMAX1700 2017年8月で生産終了

そんなわけで、ヤマハから公式にVMAXの生産終了が発表されまして。
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/vmax/
 
 
 以前、
>#いずれにせよ国内販売終了って可能性はゼロなので心配なし。(と信じてる)
…と書いた俺ですが、正直なところ、あちらこちらから終了の噂が聞こえていたりしたんです。
 
 それでも、「それでも10年間は売ってくれるはず!」と信じていたんですけどね。
 
 
 
 まぁVMAX1700ってバイク、商売にはまったくなっていないでしょう。
 
 品質は完全にオーバークオリティ。
 手間掛けすぎな独自パーツがてんこ盛り。
 
 利は薄くて、それでいて相対的には高めに見える価格設定で出荷台数は激少。
 
 「造るほど赤字になる」なんて話もまことしやかに伝えられていたりとか。
 
 ホント、ヤマハはよくこんなバイク売り続けましたよ。
 
 
 だから多分ですが、例のユーロ4が無ければ意地でも造り続けてくれたと思います。
 それこそ「赤字だ赤字だ」と騒ぎながらでも。
 なんのかんの言いつつ、VMAXはヤマハのフラッグシップなんですからね。
 
#そして俺、未だにVMAXのどの部分がユーロ4対象外なのかわからないんだよねぇ…
 
 
 
 さて、ともあれ決まってしまった事は仕方なし。
 だからといってうちのVMAXに乗れなくなるわけではなし。
 
 生産は中止されても10年程度はパーツの心配をしなくてすむはずだし、いざとなればR1とかMT-10の部品をあれこれできるはずだし。
 
 俺はまだまだ乗りますよ。ええ、だってまだたった8年間しか乗ってませんからね!
 
※今後一番心配なのはタイヤなんだよなー、サイズ特殊だからなー
 
 
 そして、今「VMAX1700欲しいな…」って方、夏までが最後のチャンスですよ!
 
 買うなら早めに決めちゃいましょう。
 あと120台限定だって言うし、数年経ってプレミアとか付いちゃったりすると悔しいですから!
※個人的には変なプレミア付いて欲しくないけど。
 
 
 そしてそしてヤマハの中の方。
 えー、某スズキ車にカタナなんて名車がありまして、これの再販の時に金型処分しちゃってて大騒ぎなんて話がありました。
 ええ、VMAXはくれぐれもそんなことのないようにお願いしたいと思いますです、はい。
 
 
20170220
※うちのトップ画もそろそろ更新しないと。
 
 
 
 
 
 
 
 

◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

| | コメント (2)

2016.11.16

VMAX1700 End of the tyre

 でまぁ、日曜日はVMAXで出かけまして。
 
 仕事が忙しいんでその息抜きに…が名目ですが、まぁなんでもいいんです。天気も良かったですし。
 
 それではと向かったのは北東方面。
 茨城と福島の県境を目指して走ってやろうかなと。ルートは適当。以前試しにとナビの指示どおりに走って、これが結構面白かったですから。
 
 さくら市から広域農道(田舎にありがちな農耕車優先が前提の素敵コース)入って東へ向かうまではいつもと一緒。
 
 馬頭を抜けてからはナビの指示通りに。でも面白そうな脇道見つけたらそっちへ入っていって。
 例えわけのわからない道へ紛れ込んでも、ナビが「でも目的地はあっち方面だからね」って示してくれるんで安心できますね。
 
 そしてふと気づくと、北茨城のワィンディングゾーンへ突入していました。
 
 やー、考えてみればこの辺りも久しぶり。マスツーでは来てましたけど一人でってのは隼乗ってた時以来かも。
 そして峠入り口の自販機スペースには、大昔同様何台かのSSが停まってて笑っちゃいました。
 
 肝心のコースは日陰朝露&落ち葉なので控えめなペースで。
 もう少しすると凍結の心配もしなきゃいけないでしょうね。
 
 えんやら楽しんで、勿来から小名浜へ出たのが11時半という辺り。
 
 どれどれと海岸へ出てポケモンGO立ち上げて……あ、決して「11/23まで福島・宮城・岩手の海岸がポケモン祭りになる!」って噂に惹かれてここまで来たわけじゃないですからね!
 
 「にしてもなんで出ないんだ?ラプラス…」とか呟きながらお昼に刺身定食食べて。
 
 いわきマリンタワーへ移動して屋上からおおおと眺めて、受付のおばちゃんに勧められた玉ヒュンポイント(?)に移動して玉をヒュンとさせて。
 
 「にしてもなんで出ないんだ?ラプラス…」(再)
※小名浜のラプラスポイントは、ここじゃなくアクアマリン福島付近だったらしいですよ。
 
 帰りは常磐道・北関東道でびゃーっと一気に。
 ええ、以前回っちゃったミラーの対策ができてるかどうかの確認のため、それはもうびゃーっと行きましたよ!
 
 夕刻前帰宅。そしてタイヤがほぼ終了していることに気づいたり。
 
 最後の高速がトドメをさしたのかな?サイドはまだまだまだまだ使えるんですけどねぇ…
 冬は真ん中しか使わないから早めに交換しておかなきゃですね。今の時期代えるのはちょいもったいないですけれど。
 
 
 

20161116
※途中の小山ダムでは絶賛放水中でした。
 
 
 
 
 
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (3)

より以前の記事一覧