« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月の記事

2017.10.30

大型LMW、MWT-9改めヤマハNIKEN(ナイケン)

 さて、餃子オフも中止になって、迷っていた東京モーターショーへも出かけない事にしたわけですが。
 ええ、いろいろあるんですよ。浮世の義理って奴も含めてね。
 
 
 その東京モーターショー2017。
 
 出品車中、「実物見たいなー」と思ったのが、ヤマハのNIKEN(ナイケン)
 今までMWT-9って言われてた車両なわけです。
 
※画像とか動画とかは例によって各自検索願います。
 
 漢字で「二剣」と書いて「ナイケン」と読ませるこの名前。
 
 確かに「ニケン」じゃゴロが今一つってのはありますが、この読み方にしたのは何か理由はあるんでしょうか?
 どこか風の発音なんですよとか。Amenはアーメンじゃなくてエイメンなんだよとか。(なんじゃそりゃ)
 
 
 VMAX販売終了の時にも書きましたが、俺、この手の大型3輪には凄い期待をしています。
 
 前2輪なら転びにくい。路面が悪くても安心して走れる。
 
 それでいてバンクする爽快感がある。
 
 「体力落ちてきたおっさんには最高じゃないか!」なんてね。
 
#ゴールドウイング的な「コカしてもここまでしか倒れないから大丈夫」な発想も悪くはないけど。 
 
 そして何より、「目立つ!」
 
 ええ、これは重要ですよ。バイク乗りなんて目立ちたがり屋ばっかりですから(笑)
 
 そして目立つ以上「恰好良く」なくちゃ駄目なんです。
 
 
 NIKENのデザインは悪くないです。
 
 前2輪4本フォークの奇抜感はもちろん、最近のMTシリーズの流れをくみつつもぶっ飛んだ感じのカウルとか、かなり俺好み……ではあるんですが。
 
 MWT-9時代の動画は車両単体のみの画。
 今回初めて「人が乗って操作してる」動画が出てきました。
 
 うーん、これ見るとやっぱちょい印象変わりますね。
 
 
 885mmって全幅がハンドル幅かどうかはわかりませんが、もしそうなら(あのク○大きい)VMAX1700より65mmも広いわけで。
 そりゃまぁ動画のライダーの手も大きく広がるってもんです。
 
 そして多少の腰高感。
 
 これはライダーとの比較と共に、ライダーのポジションがクルーザー的に見えるってのも影響してるでしょう。
 
 なにせこれだけ狂暴な顔つきですからねぇ。つい戦闘的ポジションを期待してしまうわけです。
 
 だから「もうちょいサスが寝ててカウルが低ければ……」とか素人考えしてしまう。
 ええ、サスペンション性能とかジオメトリとか一切考えてないですけどね。
 
 4本フォークが短めの割にカウル位置が高いのは、その間のLMW機構がスペースをとるってことなんでしょう。
 
 ってことはこの辺り、将来のコンパクト化に期待かな?
 
 
 LMW関連以外はMT-09と同じ(はず)なので、エンジン他の信頼性は高いはず。
 ブランニューモデルにありがちな初期トラブルは少ないでしょう。
 
 馬力も(多少CPUで味付けを変えてくるとしても)MT-09と同じとなると、問題は重量と前後重量配分。
 
 あれだけデカいフロントだから重量増は仕方ないとして、前後比はどうか?
 
 同じLMWのトリシティは「スクーターなのに前後比5:5!」ってのを売りにしてた気がするんですが……大型LMWの場合のベストの比率は違っていたりするのかな?(さてさて)
 
  
 展示モデルに既に保安部品他が付いている&ヤマハ社長の話からも、来年(2018年)中の販売は間違いなさそうです。
 
 価格は、MT-09が100万円、MT-10が150万円ってのを考えると、200万円くらいかな?
 まあそれくらいの価値はあるでしょうね。
 
 
 ともあれ、実際に乗ってみたい車両であることは間違いなし。 
 どこかで試乗会があったら全力で駆けつける所存です(笑)
 
 そしてこれだけ派手なモデルなんだから、市販の暁には盛大に宣伝して欲しいもの。
 
 「そうだ!これ、白バイ化して東京オリンピックのマラソンの先導したらウケるだろうなぁ!」
#とか、NM4の時にも同じことを
 
 
 
 

 
 
 
◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

| | コメント (0)

2017.10.27

【餃子オフ】中止

というわけで、断腸の思いではありますが明日の餃子オフは【中止】とします。
 
参加表明された方々には別途メール致しましたのでご確認ください。
メール記載の代替えについては、あくまでも無理のない範囲でお願いします。
 
  

| | コメント (0)

2017.10.26

海外通販

 実は初めて海外通販を使ったんですけどね。
 
 
 買ったのはオートバイじゃなく自転車用品。
 
 ええ、去年から乗り始めたばかりなんでいろいろと入用なんですよ。
#入用というか「欲しい病」だな。
 
 
 自転車業界(なんじゃそりゃ)では、個人で海外からパーツを買うのはそう珍しい事じゃないそうでして。
 
 「日本のメーカー品(shimanoとか)が多いだろうに何故?」と思ったんですが、理由はやはり安いから。
 
 比べると確かに凄い安いんですよ。
  
20171026
※画像はイメージです(またかよ)
 
  
 国内ではせいぜい20%オフの品が、50%オフとかで売られてる。
 
 国産(メーカー)品なのに何故か海外のほうが安くなっている。
 
 「でも税金とか送料とかは?」
 
 関税、通関手数料は品物と購入金額によって異なりますが、自転車関係は比較的優遇されていて、無税の場合も多い。
 
 別途消費税はかかりますがこれは国内も同様だし、価格の6割にかかるだけなのでかえってお得といえるかも。
 
 そしてねぇ、なんと送料が無料のショップが多い。
 
 もちろん「~円以上購入の場合」とかの制限はありますが、それにしてもイギリスからの送料が無料ってのは凄い。
 
 品物だってそこそこ大きな段ボールに入ってくるんですよ?
 
 
 通販サイトは日本語で検索も簡単だし、支払いもカードの円払いだし、問い合わせも日本語でOK。
 
 俺みたいな英語チンプンカンプンにもお手軽に使えます、もうAmazonを使う感覚と一緒。
 
 まぁ納期は2週間前後かかるのでAmazon並みというわけにはいきませんけどね(笑)
 
 
 オートバイの業界もこんな風にならないかなぁ。
 
 
 「セカイモン」とか頑張ってるところはありますが、まだまだ敷居が高いし、何よりメリットの出る範囲が狭い。
 
 「そこでしか買えない物」以外は、やっぱ国内で買った方が安いし安全ですからね。
 
 これが「普通に店頭で売られてるものも海外通販の方が安いし手軽」となったら業界激変するのかも。
 
 消費者側からすると便利でありがたい話ですが、売り手側からするととんでもない話でしょうねぇ(笑)
 
 
※そしてそういう時代が近い……かも。
 
 
 

 
 
◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ


◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


| | コメント (3)

2017.10.24

【餃子オフ】詳細メール発射

 そんなわけで、餃子オフに参加表明された方々に、先ほど詳細メールを発射しました。ご確認ください。
 
 そして万が一届いていない方がいらっしゃいましたら私まで連絡お願いしますね。
 
#2通届くのは訂正版があるからです(をい)
 
 

| | コメント (0)

2017.10.23

【餃子オフ】参加者募集は今日(10/23)まで

 とまぁ、タイトルのとおりです。
 
 餃子オフ 17th クッキー&クリーム
 
 いつの間にやら参加者も10人越えとなりありがたいかぎり。
 今のところ天気も良さそうでこちらも一安心。
 
 今年は早めの紅葉も、多分もってくれるはずですよ!
 
※先週末やろうと思っていたVMAXのプラグ交換。でも「イベント前に余計な事をしない!」の忠告に従い見送りました。(単にやる気が出なかったとの噂も)
 
 
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

2017.10.17

【餃子オフ】参加募集は10/23まで

というわけで、10/28(土)開催の餃子オフの参加募集は10/23(月)までとさせていただきます。
 
 検討中の方々はスケジュール調整よろしくです。

 餃子オフ詳細ページへはこちらから
 
 あ、あと夜のみ参加とかそんなのは個別にお問い合わせくださいまし。 
 
#さて、これであとは天気の心配のみっと。 
 
 
 
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

2017.10.13

恐るべき毎日更新

 なんか急に涼しく・寒くなってきたところで(?)偶にはバイク系ではない話でも。
 
 
 2,3年前からちょいちょい見るようになったとあるBLOGがありまして。
 
 これね、凄いですよ。
 
 何がって、毎日更新なんですよ。
 
20171013
※画像はイメージです(何が?)
 
 
 「毎日更新のBLOGなんて珍しくない」って人もいるでしょうが、それは芸能人とかアフリエイトとか「それで食ってる・食おうとしている人」がほとんどでしょう。
 もしくは「今日は誰ちゃんと会いましたうふふ」的単純日常報告とか。
 
 んでもここはそうじゃない。ちゃんとした情報提供系。
 
 それもなんとかまとめサイト的に右から左へではなく、ちゃんと自分で体験して書いてる。
 
 「探して」「行って」「実行して」「どういう感想を持ったか」&客観的付属情報を書いてる。
 
 あまつさえ、分類して後の検索に使えるようにもしてる。
 
 これね、凄いですよ(再)
 
 
 俺もこうしてBLOG書いてるんで判るんですが、そのサイトのコンテンツ1回分、あれだけの量の文章書いて画像数枚つけて完成させるのには2時間近くかかるはずです。
 
 そして、その文章書くための体験(&画像撮影)にも当然時間を使うわけで。
 
 慣れてくると自分的テンプレができて楽になるってのはありますが、それにしても数年に渡って「毎日」続けてるわけですからね。 
 
 これね、凄いですよ(終)
 
 
 「食うため」でない以上、趣味・好きだから書いているはずなんですが、だとしてもこの努力(とは思ってないかもしれませんが)は恐るべきだなと。 

 別途主たる職業を持っているわけなんで、ホント「これじゃ遊ぶ時間ないんじゃぁ?」って関心します。
 
 「継続は力なり」って言葉がありますが、それに加え「それだけ継続できる力凄ぇ」って思いますね。
 
 
 俺も見習いましょう、ええ、今のところ毎日どころか週一更新もできてないですけどねぇ(笑)
 
#そして見習うとは書いたがやるとは言ってない(をい)
 
 
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

2017.10.04

オールブラックス

 いや、バイク乗る時のパンツ(ズボン)の話なんですけどね。
 
 
 俺の場合、夏はGパン、冬は革パン・暖パン、もっと寒けりゃオーバーパンツ。
 
 考えてみれば全部黒だったなぁと。
 
 
 厳密に言えばブルー系も入ってるんですが基本寒色。
 
 なんかこう、代り映えしないんですよね。
 
 
 上半身も寒色系ではあるんですが、それでも多少のバリエーションがある。
 
 まぁ下半身が黒だから、上半身の自由度が高いともいえる……のかな?
 
 
 ともあれ、実際的にはやはり汚れの心配が一番。
 
 
 普通に道路を走っているだけでもスネの辺りにはいろいろ当たってくるし、それが未舗装路なら尚の事だし。
 
 うかつに暖色系なんか履くと、あっという間にまっ黒く汚れてしまうような。
 
 
 そして例えば、ちょい乗りから帰ってきてやれやれ整備だ洗車だなんて時にも明るい色だと気を遣うはず。
 
 ちょいとハネた水にオイルでも混じっていようものなら!
 
 そういえば昔は皆、Gパンの太もものところに黒い丸を付けていたよなぁ……
 
※↑2スト車のチャンバーエンドにパンツが当たると丸くオイル跡が付く。
 
 
 でもねぇ、一度は履いてみたいんですよねぇ、明るい色のライディングパンツも。
 
 白とは言わないけれど茶系、もしくはグレー系。
 
 ガチガチのバイク用じゃなく、普段使いもできるようなデザインで。
 
 でももちろんパッドの類は完全装備。
 
 
 どうかなぁ?都会の小粋なランナバウト(?)ならいざ知らず、田舎の無粋なワークアウト(なんじゃそりゃ)には似合わないかなあ?
 
 
 いえ、まぁ、季節が変わり目を迎えたので、この時期恒例の「新しいものが欲しいよぅ」病が発病してるだけなんですけどね。
 
 
#うん、WEBで検索しながら考えよう。考えるだけならタダなんだし。 
 
  
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


| | コメント (0)

2017.10.01

【HP更新】セローボックス変更&【餃子オフ】

本館更新しました。
 
 北海道前に交換済みの箱について少々。んでもホント便利に使えましたよ。
 
 そして10/28実施の餃子オフですが、募集は10/22(日)くらいまでと考えてます。
 スケジュール調整等々、よろしくお願いいたします!
 
 
 
◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

| | コメント (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »