« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月の記事

2016.08.30

【HP更新】北海道ツーリングレポート、4~5

本館きんきゅ~更新
 
 「結構な量だろう?でもまだ2/3なんだぜ?」
 
 もうあれですよ、ちゃっちゃとアップしないとこの後ツーリングが控えてるんで溜まっちゃうんですよ。

 そして通常は1ページ20毎程度の画像が今回はなんと50枚とか。
 ダイヤルアップの時代だったら確実に●されてるでしょうね。

※例によって誤字脱字の類はご容赦を。
 
 
 
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

VMAX1700 VMAXオーナーズミーティング

とまぁ、あっという間に今週末はVMAXオーナーズミーティング、そしてその夜のVOCお泊り会なわけでして。
 
 今回の会場は山梨県
http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/vmax/purchase/event/pdf/160903vmax_owners_mtg.pdf
 さて、1泊で行くとなるとどんなルートで回りますかねぇ?
 
 栃木県からだと、
1・北関東道→上信越道→佐久から南下、の北回りと
2・東北道→中央道、の南回り。
 
 ツーリングとして面白そうなのは1で、距離はあるけど時間は短い(多分)なのが2かな。
 
 だとすると、往きは早めに出て1。帰りに2。
 これなら行きで峠を楽しんで、帰りは途中の勝沼あたりでワイン&ぶどうを買うこともできそう。
 
 そうそう、2日目は近くでヤマハのスターミーティングがあるのでそれも覗きに行かないと。
 
 いや、楽しみ楽しみ。
 こういう楽しみがあるから仕事が頑張れるんですよねぇ。
 
※心配していた天気は今のところ大丈夫そう……だけど安心はしないからな! 【何故?】
 
 
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

 
 

| | コメント (0)

2016.08.27

【HP更新】北海道ツーリングレポート、1~3

本館更新
 
 「結構な量だろう?でもまだ1/3なんだぜ?」
 
 とりあえず更新できて一安心、残りも一生懸命書かなきゃですね。

 来週末はVMAX1700のオーナーズミーティングがあるんですが、できれば更新したいんだよなあ・・・
 
※そして沢山撮ったようでいて使えるものが少ないのが俺の撮った画像って奴で。orz
 
 
 
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

2016.08.26

萌え絵の功罪

前にもちょいボヤいた事なんですけどね。
 
 俺は結構な活字中毒を自認していて、年間そこそこの量の本を読んでいます。
 最近は再読が多いし、スマホもあるので物理的な紙としての本を買う機会は激減してるんですけどね。
※その割にデジタル本は持っていなかったりとか。欲しい気はあるんですが…ってのはまた別の機会に。
 
 んで、俺が読む主流である文庫本。
 その表紙・イラストが、最近かなりの確率で「萌え絵」なんですわ。
 
 言い方を変えれば「漫画絵」「アニメ絵」
 記号化され、お約束的な特徴を持った人物像・キャラクター。
 
 あらかじめ言っておくと、俺、漫画もアニメも嫌いじゃないです。いや、好きです。かなり好きです。むしろ趣味の一つといっても(以下略)
 
 でもね、だからといってどこにでも萌え絵を使うべきとは思ってないんですよ。
 
 
 小説ってのは想像力を喚起させてくれるものです。
 
 映画(動画)→漫画(静止画)→小説と、提供される情報が減る分だけ、読み手の頭の中に想像・イメージが広がります。
 これが醍醐味であり、どんなハリウッド的スペクタクル映画も良くできた小説には敵わない。とまことしやかに言われる所以でもあるわけです。
 
 小説には昔から「挿絵」という文化がありますが、これもあくまでも「読み手のイメージを喚起させるもの」であり、どのようにでもとれる抽象的な絵柄が多かったように思います。
 
 そんな良くできた小説の表紙が萌え絵だったら?
 
 頭の中は否応無しに表紙のイメージで固定化されます。
 登場人物もその行動にも、漫画・アニメ的なイメージがつきまといます。
 
 繰り返しますが、それが悪いわけじゃありません。
 
 例えばライトノベルと言われるジャンルでは、「キャラクターのイメージ(イラスト)を明確に提示した上で読んでもらう」を前提とすることが多く、これはこれで楽しいものです。
 小説家側から「イラストは○○さんで」なんて指定することも多いようですしね。
 
 でも、そうでない小説では。
 
 俺が本屋で、古典的名作ハードSFの表紙が、改訂版で萌え絵になっているのを見て膝から崩れ落ちたのは本当の話です。
 これ、もしかすると、漫画が映像化(それも実写で)された時に感じる違和感と同じかもしれません。
※成功か失敗かとは別の話 
 
 
 「どんなキャラなんだが文章じゃわからない!絵で書いてくれ!それも俺の好きな絵柄で!」そんな買い手と「今はこういう絵柄が流行りなんだろ?」な売り手の意見があいまって…というのはうがちすぎでしょうか。
 
 何事にもでもですが「一から全部教えてくれ、でないと判らない、不安だ!」というのは、文化にとって良い方向とは思えないんですよね。
 そしてもう一つ「正解は一つ。それ以外はダメ」的な方向性も。
 
 今、映画でシン・ゴジラが話題になっていますが、あれも「あのシーンにはこんな意味がある」「実はこんな裏設定が」なんて情報がばんばん流れていて「だからこう理解するのが正しい」なんて言われてるじゃないですか。
 
 いいじゃないですか、小説も漫画も映画も。
 
 読んだ・見た人がそれで「面白い」と思ったならば。
 
 正解なんて無し。提示された情報の中で自分で読み取った・判断したことが全て。
 
 そして小説に限って言えば、俺は登場人物のイメージは、やっぱり自分で決めて動かしたいんですよねえ。
 
※ま、安彦良和氏のイラストに惹かれて高千穂遙を読み始めた俺に偉そうなことはいえないわけですが。
 (でもまぁ、あれも当時のラノベとも言えるしな)
 
 
20160826
※撮ったはいいが使い道の無い画像をなんとかしようキャンペーン!
#探せばあるもんだなー
 
 
  
 
◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

| | コメント (0)

2016.08.25

【餃子オフ】2016/10/29(土)

 さて、先般「今年は秋にやるもんね!」と宣言した恒例餃子オフですが、表題のとおり実施を
■2016/10/29(土)
…とさせていただきますのでご連絡します。 
 
 「餃子オフとはなんぞや?」という方はこちらからど~ぞ。
http://vmax17.art.coocan.jp/garage_kikou/kikou_spl.htm
 
 今回で通算16回目。
 サブタイトルは「あるあるシックスティーン」(をい)
 
 例によって詳細ページ公開&参加者募集はもうちょっと後で。
 とりあえずはスケジュールの調整よろしくお願いいたします。
 
 
 あ、北海道ツーリングのレポートは暴忙の仕事の合間を縫って書いてます。
 何処までの分かはわかりませんが今週末にはアップしますのでこちらもお楽しみに。
 
 
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


| | コメント (2)

2016.08.20

北海道ツーリングから帰ってきました

「ただいまっと。」
 
 そんなわけで、今年の北海道ツーリングから無事帰宅しております。(ぱちぱち)
 
 行く前に心配というか覚悟していた天気はアレだったとか、メインテーマだったウニがどうだったかとか、そもそも装備品がナニしちゃったとかいろいろあるのですが、それはまぁ後日ツーレポで。
 
 いや、でも今年も「行って良かった北海道」でした。
 
 初めて行った場所の驚きはもちろん、再訪の場所もシチュエーションの違いでまったく違う顔を見せてくれるし、凄いですねぇ、かの地って奴は。
 
 今日は1日かけて後始末の予定。
 洗車もしてやらなきゃなんですが朝から雨。これは「今日は休め」って空が言ってくれているのかも?【違】
 
 
201608201
※今年は午前中(太陽が東側)に行きました
  
 
201608202
※駐車場独り占め
 
 
201608203
※ダートも独り占め
  
 
201608204
※でもそう良い事ばかりは
 
 
 

◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

2016.08.09

近況の夏・日本の夏 【基本】

…とまぁそんなわけでサイトの更新がまったくできていないわけですが、これもお盆をきっちりと休むべく全力で仕事に勤しんでいるせいですのでどうかご了承下さい。
 ええ、まぁ8割り方尻拭いなんですけどね…(愚痴)
 
 さて、そんなわけで今年の夏季休暇。
 以前書いたとおり「ウニ」をテーマにセローで北海道を回ってきます。
 
 早々とフェリーの予約をとったにも関わらず、その後の作業(計画とか予約とか)が放りっぱなしになっていてあたふたしたりとか。
 いろいろ予定外のことも出てきてはいるのですが、ま、なんとかなるでしょう!(楽観)
 
 心配なのはやっぱり天気。
 
 スケジュール前半はともかく、後半がねぇ。
 まぁでも、とある方面から現地集合のお誘いを受けた時点で覚悟はしていました。なのでこの辺りのスケジュールも余裕をもってあったりします(笑)
 
 出発後は例によってTwitterでぽつぽつ現状報告をしていく予定ですのでお楽しみに。
 
※そして未だ荷物の準備がまったくできていない…
  
 
 
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »