« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月の記事

2016.02.29

VMAX1700 そろそろクラッチを

日曜日はちょいとVMAXで出かけまして。
 
 ヤボ用で出かけたのに調子に乗って海まで行ってしまうというのは最近の定番と化してます。
 あとはその海沿いで旨い飯にありつけるといいんですが、有名店は混んでるし飛び込みは確率が悪いし…
#飯屋も調べておかないとなぁ。
 
 
 さて、んでまぁちょい前からTwitterやらMIXIやらで騒いでいるVMAXのクラッチの話なんですが。
 
 昨年暮れ辺りに「滑ってる…かな?」と思い始めてその後経過観察。
 どうやら滑り始めていることが確認できました。
 
 具体的には、5速5000rpm辺りからスロットルを全開にすると、回転は一気に8000くらいまで上がるけどスピードが付いてこない。
 
 付いてこないってのは「多分」なんですけどね。
 いや、この速度域だとあれこれチェックしながらってのはなかなか難しいわけでして。
 
 それでも回転とスピードが合ってないのは間違いなさそう。
 寒い時期とはいえこの域でホイールスピンは無いだろうし(怖)そうなると原因はクラッチとなります。
 
 クラッチ板(フリクションプレート)が減ると、高いギアでの高負荷時から滑りはじめるってのは以前セローでも書いたとおり。
 
 クラッチ滑りというと1速発進の時に出るイメージがあるかもしれませんが、実はそれはもう末期症状なんですよね。
 
 うちのはまだまだ初期段階なので普通に走る分には何も問題は無し。発進加速は極めて良好。
 んでも交換を考えておかないといけないでしょう。
 
 
 VMAXの現在の総走行距離は56,000km。となると耐久性的には普通かな?
 
 まぁレースやってるわけじゃないし、スロットルガバ開けする機会なんてそうはないし、何よりホラ、俺、「半クラッチは悪!」と言われてた世代なわけですから。
※「半クラッチが許されるのは2ストでのヘアピンの立ち上がりのみ!」と遠い目をする。
 
 
 ヤマハの部品サイトで検索すると、クラッチプレート、フリクションプレート代は2万円ちょい。
 
 これまたこのクラスの車両としては普通ですかね?VMAXだから特別に高価ってことはなさそうです。
 あとはガスケットとオイル交換。
※それとも先代V-Maxみたいにサイドスタンド立てておけばオイル抜かなくてもクラッチ板交換可能なのかなぁ?これも調べておかないと。
 
 
 さて、滑りへの対策はこれだけでOKのはずなんですが、実は先達から「どうせならスリッパークラッチのプレートも交換しておけよ」なんて話を頂きまして。
 
 VMAXでこのパーツが割れた事例があるんですよね。
 高いパーツではなさそうなので念のため一緒に交換しようと思ってます。ま、スリッパークラッチ使うほど激しい走りはしていませんけど(笑)
 
 
 実際の交換は、一度クラッチカバーを開けて中の現状を確認してからになります。
 
 VMAXのエンジン弄るのは初めてだし、何故かパーツリストには厚さの違うクラッチプレートが何種類か存在していたりとか、ネタには困らなさそうな雰囲気がプンプンと。
 
 例によって本館でレポートしますのでお楽しみに。
 
 
#3月は忙しいんだよなぁ…
 
 
 
 
 
◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

| | コメント (0)

2016.02.25

なんて素敵にクラシカル XSR900

でまぁ、無事XSR900の国内販売が発表されまして。
 
 日付は4/15とか。
 そういえば欧州での発売日って決まっていたんでしたっけ?「春には」とか言われていた気がするのでもしかすると日本と同じ頃なのかもですね。
 
 さて、んでXSRはTracerに続くMT-09のバリエーションモデル。
 ホント最近のヤマハは元気ですなぁ、善哉善哉。
 
 んで、これもなかなか格好いい。
※例によって画像は各自検索願います。
 
 世間ではネオ・クラシカルとかネオ・レトロとか言われてるみたいですが、俺からすると全然そういう懐古趣味的なデザインには見えないんですよ。
 
 むしろベーシックというか基本的というか。
 かつてのSRX、あるいはSDR的なしゅっとしたところがあってなかなかに好みだったりします。
#それともSRXやSDRは既にクラシックデザインの範疇なんだろうか?
 
 特に60thカラー(スピードブロック)はいいですねぇ。
 昔のRZ250R(350R)みたいなぬめっとしたビキニカウルが似合いそう。
 
 変に流行りのスクランブラー臭くしなかったところも○、代わりにBOLT的要素を上手く組み込んである気がします。
 まぁ後々どこかが(?)スクランブラー仕様を出してきたりするかもしれませんけれど(笑)
 
 個人的な好みを言わせてもらえるなら「ライトをもう少し薄くして位置下げて…」とか「そのテールランプはなんとか…」とか。
 いや、あのBOLT風テールランプ(それとも共通部品?)だけはどうにもこうにも(フェードアウト)
 
 
 ともあれ、基本がMT-09なんで走りが悪いはずはなし。
 ABSとトラコンとスリッパークラッチ付きでお値段はTracerとほぼ同じ。
 
 うん、また「大型バイク買いたいんだけど…」って言われたときにお勧めできる車種が増えた気がします。
 
 そういえば以前、「MT-09かMT-07か?なら07かな?」とか書きましたけど、これにトレーサーとXSRを入れてさあどれを?って言われたら……このXSRを選ぶかなぁ?「1台だけ持つのであれば」ですけどね。

※さて、噂のXSR700はどうなるのやら
 
 
 
 
 
◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ


| | コメント (0)

2016.02.15

serow 土曜日はちとデンジャー【苦】

でまぁ、土曜日は久しぶりにセローで出かけまして。(←既視感)
 
 天気予報がいま一つだったわりに青空が広がってて暖かくて……ってのもありますが、何しろ2016年になってまだセローのエンジンかけてませんでしたからね。昼過ぎにちょい時間ができたので散歩がてら出てみようかなと。
 ま、いいんです、ホントのところ理由なんかどうでもね。
 
 2ヶ月ぶりのわりにセローはセル1発で始動。空気圧チェック(これもあまり減ってなかった)だけで出発OK。
 
 そしてまぁ、いつもの川原へ出たら暑い暑い。
 「気温上がるって言ってもまだ2月だし」と冬装備で出かけたんですが、インナーを1枚脱ぐハメになりました。
 そして冬グローブの中で汗をかく始末、あとで調べたら20度くらいまで上がってたそうで。
 
201602151
※これは当日のツイッターでも使った画像
 

 で、ジャケットのファスナー下ろしたまま、いつもどおり川原を北上していったわけなんですが。
 
 どうも雰囲気が違う。川原の道も川の流れも覚えていたのとズレがある。
 どうやら去年9月の洪水の影響はかなり大きかったようでして。
 
 ニュースになった鬼怒川の堤防決壊というのは宇都宮からすると南なんですが、今走ってる北側にもかなりの変化が出てました。
 中州が無くなってたりとか川岸がえぐられてたりとか倒れた木々が塞いでいたりとか。
 もう半年近く経つんですけどねぇ。
 
 そういえば、去年別の川原を走っていて「なんか荒れてるなぁ」って感じたの思い出しました。
 あれも大雨の影響だったんでしょう。普通の姿を知らないから気づかなかっただけでね。
 
 それにしても、普段何気なく見て走っている場所が、何かを境に一気に変わってしまうってのは驚きですね。
 「自然の力って凄い」のと同時に、今見えている景色・姿がいつ変わってもおかしくないというのはちょっと怖くもあったりとか。
 
……とかとか、いろいろ考えさせられた散歩でした。
 
 
 さて、今日走った距離はほんの50kmほど。
 それでも上ったり降りたり滑ったり、久しぶりのオフロードは充分楽しく遊べました。
 
 もう少し温かくなったらまたやりますかね。そう、例のオフオフ(オフロードのオフ会)って奴を。
 
201602152
※撮ったはいいが(略)なんとか(略)
 
 
 

 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

2016.02.14

【HP更新】引越し確認の意味で

本館更新しました~
 
 表題のとおり確認的な意味(?)で軽く画像のみ。
 それにしてもセローとVMAXが1ヶ月違いで同オドですか。両方とも結構走ったんだなぁ…(しみじみ)
 
 
20160214
※撮ったはいいが使い道のない画像をなんとか活用しようキャンペーンはまだまだ継続中。
 
 
 

◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

2016.02.11

本館サイト「がれーじAk!rA」引越し

 本館引越ししました~
 
 新しいURLは、
 http://gakira.art.coocan.jp
…となりますのでよろしくです。
 
 見た目の違いは特に無し(笑)
 INDEXページのアクセスカウンタをちょい変えた(変えざるをえなかった)のでそれが目印ですね。
 
 一応、旧URLでアクセスしても新URLへ吹っ飛ぶよう設定してあるつもりです。
※index以外のページのURL直打ちでも。 
 
 
 それにしても「休みだから今日やっつけるかー」と始めたら案の定大騒ぎ。
 予定していた部分の他にあそこもここもと手をつけて、挙句の果てにコピー先間違えて全部消しちゃったりとか。
 いや、やっぱちゃんと準備してからじゃないと駄目ですねぇ。(←遅い)
 
 本館以外の部分(このBLOGのプロフィールとかTwitterとか)は明日以降の作業。
 とりあえずおかしな部分(本館で)見つけたらご連絡いただけると嬉しいです。
 
 
#あー疲れた疲れた・・・
 
 
 
  

 
 
◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ







| | コメント (2)

2016.02.09

@homepageの終焉

 いやぁ、すっかり見落としていてメールで連絡が来て慌てちゃったんですけどね。
 
 @NIFTYの@homepege(アットホームページ)ってサービスが今年の9月に終了しちゃうみたいでして。

 このサービス、うちのWEBサイト置いてあるところなんですよ。
 
 サービス終了に伴い、ニフティが別途有料でやってるホームページサービス:lacoocanへの無料移行プランが用意されているのはまぁ、古株会員への特典として当然として(傲慢)困るのがサイトのURLが変更になってしまうこと。
 
 十数年使ってきて愛着あるし、なによりGoogle様への覚えがいいURLですからねぇ。
 結構検索上位に乗るようになっているのになぁ…
 
 
 うちのサイトは1998年4月開設なのでそろそろ18年というところ。
 
 「@homepageが17年なのにサイトが18年目?」って疑問を持たれる方がいるかもですが、ニフティには@homepageの前に「メンバーズホームページ」ってのがあったんですよ。
 
 この頃はまだ@NIFTYじゃなくNIFTY-SERVE。
 
 パソコン通信でフォーラムって奴をわいわいやっているところへ「なんかインターネットってのがあるらしいぜ!」となって、「NIFTYでも自分のサイトが持てるってよ!」となって、「好きなIDが付けられるぞ!でも先着順!」ってなって、申し込み初日にそれ一番乗り!って大騒ぎした記憶があります。
 
 そして頑張ったおかげで「akira」ってIDの取得に成功。
 自前サイトのURLは無事 http://member.nifty.ne.jp/akira/ となりました。
 
 無料で使えた容量は確か5MB…だったかな?
 今だと画像1枚で終わっちゃうかもですが(笑)当時はテキストベース、そして画像はgifもしくは目一杯圧縮のjpegで小さく。これだとそこそこの情報量を収められました。
 その後少しずつですが容量が増えた…んでしたlっけ?(うろ覚え)
 
 このメンバーズホームページが、やがて@homepageにサービス変更されます。
 
 でも俺は気に入ったURLだったので変更せずに使用継続。
 NIFTYから「もうメンバーズホームページやめるから!移行しないとダメだから!」って言われてやっと引越しました。
 なので次のURL http://homepage3.nifty.com/gakira/ にはhomepage「3」なんて数字が入ってるんですね。早々に引っ越した人は1でしたから。
※もちろんこの頃に「akira」のIDが残っているはずはなし。
 
 
 それにしても、そうですか、サイト作ってから18年ですか。
 思えば遠くへ来たもんだ。(しみじみ)
 
 
 さて、しみじみしていてもラチあかないし向こうがヤメるってのを止めるわけにはいかないので、引越しの準備を始めないといけません。
 
 一応ボタンポチりで自動移行してくれるとはいえ、コンテンツの内部的に絶対URLで書いている部分を直さなきゃいけないし、これを機に見直したいところもあるし、結構時間はかかりそう。
 
 そしてURLはホントどうしますかねぇ?
 
 変わる事もですが、長いURLだと面倒じゃないですか。
 検索から来てくれる人には関係ないかもですが、主として俺が書く時に。(をい)
 
#でもlacoocanのって長いんだよなぁ。
#オリジナルドメイン取るって手もあるんだけどお金かかるし、うーむ…
 
 @NIFTY上での移行=切り替えになるようなので、引越しは順次じゃなく一気にやらなきゃいけないようです。
 
 なので(準備が終わったら)休日を使ってやっつけるとしましょう。その時にはもちろんBLOG等々でも案内させて頂きます。
 
 その後しばらくはサイトが検索で出てこなかったり、リンク切れしたりすると思いますが、何卒よしなにお願いいたします。
 
※そして一番大変なのはGoogle様への対策か…
 
 
 
====後日追記

・現@homepageと新lacoocanの並行稼動はどうやら可能。(のはず)
・なので一気に移行せずに、まずlacoocan側の登録を済ませておき、そこへ絶対アドレスリンクを直したサイトをアップロードし、テストすることが可能。(のはず)
・満足がいったら@homepage側に移行案内を出す。これは何故かlacoocan側から設定。(のはず)
・でも俺は案内は出さずに期限日まで並行稼動かな。但し@homepage側にはlacoocanへの転送設定しておいて。
※さて、実際はどうなるやら。
 
 
 
 
◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

| | コメント (0)

2016.02.08

VMAX1700 日曜日には喫茶店でお茶を

でまぁ、日曜日は久しぶりにVMAXで出かけまして。
※あ、「セローのはずでは?」というご意見も謙虚に承っております。
 
 道の駅もてぎまで走ってさっくり様子を見て(?)その先でヤボ用を一つ片付けて。
 
 1月の中旬にこの辺りで、日陰に凍結があって引き返した事があったのでビクビクしながら走ったんですが、今日はどうやら大丈夫そう。
 「よーし、なら海でも見に行くかぁ!」って思ったわけです。
 
 走り出す前、そうだと新しいスマホをホルダーにセットして、グーグルナビを起動。
 いつもの道じゃつまらないし、偶には機械の言うとおり走ってみてはどうかなと。
 
 んで、ナビの言うがままに走ってみるとなかなか面白い。
 
 変なところ曲がらされたりとか細い道入っちゃったりとか。 
 Googleって専用ナビみたいに「どのくらい細い道に入るか?」とか設定無いですよねぇ?いったいなんでこんな道を案内されたのやら。
 
 でもまぁ「バードライン」なんて道発見したりとかいろいろ成果がありましたよ。
 物理地図好きな俺としてはちょっと悔しくもあったんですけれど(笑)
 
 さて、そんなこんなでなんとなく山を抜け、街中に入ったあたりで今度は「喫茶店」で周囲を検索してみたりとか。
 朝飯が早かったんで昼飯も早めにしたかったんですよね。
 
 街道沿いで喫茶店マークの付いてる場所を覗きながら走っていたら、とあるお店の前にバイクが停められているのを発見しました。
 
 どれどれと入ってみたら、二輪車専用の駐車エリアがあったりする。
 どうやらバイク客歓迎のお店っぽくて、店内にはお客さんのバイク写真が一杯飾ってあったりとか。
※前に停まってたカワサキはオーナー氏所有?
 
 帰ってきてから調べたら、やっぱりライダーズカフェ的なお店。
 いやぁ、こういうめぐり合わせがあるんですねぇ。カレーとコーヒーでゆっくりさせて頂きました。
 
 腹が膨れて走り出して、そこから海まではあっという間。
 
 油壺阿字ヶ浦の海岸をゆっくり走って大洗へ。
 大洗はこれまた喫茶店マークを覗きながら、いつもの海岸線じゃなく市街地へ入ってみて。
 
 そしたら、昔ながらの狭い商店街に結構な数の人が歩いていて驚かされました。
 どうやらガルパン(アニメ:ガールズ&パンツァー)の効果のよう。
 どこかで何かイベントやっていたのかもしれませんが、いずれにせよこれだけの人を集めるってのは凄いですよ。
#ガルパンって観たことないんだよなぁ…
 
 その後は一度海岸へ出てぼーっとして、あとは高速使って一気に帰宅。
 
 高速道路では融雪剤の名残り的な白い粉が気になって気になって。
 まぁ実際に滑りはしないんですが気分的に。
 
…とまぁ、天気も良かったし(高速はともかく)気持ちの良いちょい乗りを楽しめました。
 気温はかなり低めでしたが、完全装備とグリップヒーターで万全。何も問題はなし。
 
 さて、次回こそセローで出発するとしますかね。(ホントか?)
 
 
  
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

2016.02.05

それ行けスマート

そういえばスマホを買い換えたって話はしましたっけ?
 
 
 今まで使っていたのは2年前に買ったモデルで、特に不満的なものはなし。
 画面は大きいしぬるぬる動くし、まだまだ使えるぞって思っていたんですけどね。
 
 2年使ってさすがにバッテリーが弱ってきていたので、外付けのバッテリーを買ったなんてのは以前書いたとおり。
 
 んでその後、とある出張の時。
 
 電車での移動中にメールやらなにやらで長時間スマホを使うことになって、先のバッテリーを繋いで充電しながらがりがりやってたわけです。
 
 そしたらそれ以降「使用中に突然電源断」ってのが頻発するようになっちゃいました。
 ま、先の使用と関係あるのかないのかは不明なんですけどね。
 
 「ともかく原因は電源なんだからバッテリーを交換すれば」って思ってドコモへ持って行ったら、バッテリーが格納型(?)なんでメーカー修理になるし、費用はもちろんデータの補償もできないなんて話になりまして。
 
 いろいろ考えたんですが面倒なんで買い替えることに。
 丁度2年ってのもめぐり合わせみたいなもんかなと思いましたしね。
#それともこれが時限爆弾?
 
 あ、このスマホは、今は自宅でAC電源繋いでwifi専用(もしくはゲーム用)として活躍していますよ(笑)
 
 
 んでまぁ、新しく買ったのは同じメーカーの最新型。
 
 「同じメーカーだから使い勝手も同じだろ?」とか思ってたら結構違って大慌て。
 
 アプリ周りの移行・再インストールはなんてことなかったんですが、とにかく本体の基本操作を覚えるのが大変でした。
 androidのバージョン上がって設定変わってるし、固有の新しい機能がごっそり付いてるし。

 その新しい機能で「凄いなぁ」って思ったのが網膜認証って奴。
 
 起動するとき眼を合わせると登録した網膜パターンとチェックしてロックを外してくれるとか。
 
 しかも動作が早い。ちらっと覗いただけでさくっと動いてくれる。
 メガネ掛けてても大丈夫。試したらヘルメット被ってても大丈夫(もちろんシールドは開けて)
 
 いやー、これはもうSFですね。前モデルの指紋認証でもびっくりしたけどそれ以上。
 
 バイクに付けてる時は基本画面表示しっぱなしなんですが、何かの拍子にスリープしてしまってもこれなら楽に復旧できそうです。
 
 バイクで使う的には、画面に手袋タッチモードなんてのがあったりとか。
 これにしておくとグローブをしていても操作が可能。(圧力センサかな?)
 
 普通は対応グローブ(指先に何か貼ってあるアレ)じゃないと反応しませんからこれまた便利。
 まぁいずれにせよ冬用のゴツい奴だと細かい事はできませんけどねぇ。
 
 
…とまぁ、最初は慌てたもののしばらく使って慣れてきたらなかなかに気に入りました。
 
 とりあえず2年は買い換え(られ)ないので傷をつけないように気をつけましょう。 
 にしても、これだけのスマホでおサイフケータイもモバイルスイカも音楽プレーヤーも使わないってのはもったいないですかねぇ?
 
※だって必要ないんだもん!
 
 
 
◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ


| | コメント (0)

2016.02.04

時々メモリアル

 俺はロングツーリングに出かける時、ウエストバッグの中にメモ帳とボールペン入れるのを忘れないように気をつけているんですけどね。
 
 これはもちろん、後でツーレポ書く時用のメモを取るため。
 いやねぇ、その場で書いておかないと忘れちゃうんだ、いろいろと。
 
 「あ、これネタになる!」って思った事があっても、トイレ行って帰ってくると「あれ?なんだっけ?」とか
 飯食ったあと「そういえばさっきなんか思いついたんだけどな?」とか。
 
 まるっきり忘れてりゃいいんですが、布団に入ってから「何かあったはずだよなぁ…」だと寝られなくなったりとかしますからね。
 
※忘れっぽいのは昔からだから歳は関係なし!(←威張るんぢゃない)
 
 
 にしても「このご時勢に物理メモ帳?」って意見もあるでしょうが、この100均で3冊まとめて売られてるメモ帳ってのがなかなかに侮れないわけです。
 
 最近はスマホって何でもできる便利グッズがあるし、それ用の外付けキーボードも持ってるし、仕事とかメールに使うならそっちの方が便利なんですが、ことツーリングでとなると話が違う。
 
 まずはとにかく「グローブをしていても書ける」
 
 走っている最中何か見つけてちょい止まってメモしておこうとか、GSで給油量と時刻を記録って時にこれが実に助かるわけで。
 まぁ最近のスマホの音声入力使ってもいいんですが、アプリ立ち上げて声出して名前付けて保存してとなると結構手間かかりますから。
 
 そしてスマホと決定的に違うのは、書き方・レイアウトが自由なこと。
 
 後で書くことが沢山あるからあらかじめスペース空けとくとか、書いた後に補足として書き加えるとか自由自在。もちろん3色ボールペンで色違いに書くことも可能。
 
 この手の自由さが、いざツーレポ書く段になると凄い判りやすいんですわ。 
 に字体でその時の気分を思い出したり、書いた順番でタイミングとか前後関係も判ったりしますからねぇ。
 
 
 余談ですが、このタイミングって奴に関しては画像も同じですな。
 
 画像は撮影順に保存されて時刻も記録されているとはいえ、後になると「これどの辺りで撮ったんだったっけ?」になりがちなもの。
 
 なので俺は(ツーレポで)使う予定がなくても、ポイントとなる部分「道の駅に寄った」「飯食った」なんてタイミングで画像残すようにしてます。
 こうするとあとで「あ、アレの後(前)だったか!」って判りますから。
 
 
 さて、ちなみにこうして書いたメモ帳の内容はといえば、本当に簡単なメモだけ。
 
 「8時、冷える」
 「山綺麗」
 「店混雑エビ旨い」
・・・とか。
 
 符丁的な書き方もしてるし、他の人が見たら何がなにやらでしょう。
 んでも自分が見ると、その時の雰囲気やら自分の感情まで思い浮かんでくるんだから面白いもンです。
 
 こうしてみるとメモの内容そのものというより、後に自分の記憶を蘇らせる為のきっかけを書いているだけなのかもしれませんね。
 
 
 アナログメモからツーレポ書き起こすってのは結構大変な作業なんですが、こうしてもう一度思い出が蘇るという長所があったりとか。
 
 そして書き上げてアップロードした後、更に後日に読み直して思い出に浸れるとか。
 
 これはWEBにアップした長編ツーレポだけじゃなく、書いたままのメモ帳を読んでも同じでしょう。
 
 1度で3回(?)楽しめるツーリング中のメモ、お勧めですよ(笑)
 
 
※例によって以前も同じ話書いてるけどキニシナイ。

 
 
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


| | コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »