« 【HP更新】VMAXオーナーズミーティング能登レポ完結&シールド | トップページ | YAMAHA MT-10 「講釈師、見てきたような嘘をつき」 »

2015.11.17

VMAX1700 トラ猫プロジェクト

 まずは今日(11/17)発表されたこちら
「ヤマハ発動機創立60周年記念モデル」

 そして以前書いたこちら
「東京モーターショー2015、ニャマハ発動機サイトがなぜ「ニャマハ」なのか?【妄想】」
>トラ→黄色と黒→スピードブロック(インターカラー)なんて連想されるじゃないだろうかと。
>サイトの対象車両に全部インターカラーが用意されていたらどうします?

 「くっそー!東京モーターショーじゃなく、EICMAの前だったのか!買うぞー!年末ジャンボぉぉぉぉぉ…」
※予想が半分だけ当たった的な意味で。
 
 と、一通り叫んだ後で(笑)一番気になるのはもちろんインターカラー的VMAX
 
http://global.yamaha-motor.com/jp/news/2015/1117/vmax-60th.html
http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/vmax/60th/
 
 「うん、格好いいじゃないですか。」
 
 サイドビューだとほぼ真っ黒ですが、上からだとトップカバーとリアフェンダーにオフセットされたスピードブロックが凄い目を惹きます。
 ケニー(ロバーツ)カラーのヘルメットとか恐ろしく似合うことでしょう。
 
 60周年エンブレムも付くみたいだし、価格は+10万とお買い得(?)だし、初のVMAX1700限定車として売れて欲しいですね。
 きっと来年のオナミでは何台か見られるはず。
 
 そしてこの黒外装というか大量の黒パーツ群。
 海外オプションのカーボンインテークと合わせると、これまたちょい前に書いたオールブラックモデルの完成です。

 ブラッカーな方々に大人気になりそうなのは当然として、オールじゃなく個別に使うことで個性が引き出せる素敵なカスタムパーツになりそうな予感がひしひしと。
 
 これ、後からパーツとして取れますよね?
 ヤマハさんには是非、多めに(そして安く)在庫しておいて欲しいものです。
 
 スタンダードな2016年モデルの青もいい色だし、来年はVMAXの当たり年かも。
 
 
※EICMAで出たXSR900とかMT-10とか、書きたい事まとめてる最中にこの仕打ち!【仕打ち?】
 
 
 
◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

|

« 【HP更新】VMAXオーナーズミーティング能登レポ完結&シールド | トップページ | YAMAHA MT-10 「講釈師、見てきたような嘘をつき」 »

コメント

VMAX 60th、衝撃でしたね〜
ただ、やはり受注生産とのことでスペアパーツはオーナー以外には販売されない可能性も高いですよね。私も地味にサイレンサーエンドキャップが欲しいです。

投稿: コウ | 2015.11.18 11:57

コウさん:
 いや、大丈夫だと思いますよ。
 だって記念版オーナー限定なんかにしたら、在庫余りやら即切れやらと安定しませんから。
 もともとVMAXのオーナー自体少ないんだし(をい)違いは色のみ(のはず)だし、ヤマハはどーんと開放してくれるはずと信じてます(笑)

投稿: Ak!rA | 2015.11.19 15:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【HP更新】VMAXオーナーズミーティング能登レポ完結&シールド | トップページ | YAMAHA MT-10 「講釈師、見てきたような嘘をつき」 »