« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月の記事

2015.10.30

2015東京モーターショープレスディの情報をWEBで見ただけですが

…というわけで、東京モーターショーでのVMAXのマイナーチェンジ発表はありませんでした~!(2015/10/30現在)
http://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/event/2015tokyomotorshow/sp/
 そして俺の予想も全ハズレ~!今年の年末ジャンボは買わないことにしましょう、うんうん。
 
 
 やー、でも正直何かスカされた感じでして(笑)
 
 ニャマハサイトが凝ってただけに期待しちゃったんですよねぇ。
 まさかワールド・ジャパンプレミアモデルと市販車(の市販ママ)が混在していたとは思いませんでした。
 
 ま、冷静に考えて12種も新規発表できるわけはないんですけどね。(←今更)
 
 
 さて、んで当サイト的に一番注目のVMAX。
 どうやらメインは通年どおりのカラーチェンジに見えます。
 
 2016色は青。
 これは海外で発表(公開)済み。照明によって画像の色合いがかなり違うんですが、実物は結構明るい青かもしれません。
 
 細かいところでは、ウインカーが白レンズの黄玉に変わっていたりとか。
 流行りだし、これを期に交換する人がでるかもしれませんね。
 ま、何度か書いてますが、俺は基本的に「ウインカーレンズは黄色、テールレンズは赤、玉は全部クリア!」派なんですけど。
 
 あと余談ですが、上にリンクしたサイトのVMAXのPHOTO中、リアのアクスル付近に傷が付いているのを見つけてニヤリとしてしまいました。
 ええ、リアスタンド掛ける時に当たりやすいんですよ、ここ。
 
 
 コンセプト車両で興味深々なのはやっぱりMWT-9(三輪)
 トリシティの時もさんざん騒ぎましたが、この手の新機軸車は大好きなわけでして。
 
 出る出る言われてはいたものの、「出ても01GEN改みたいなものだろうなぁ」と思っていただけにその完成度にびっくり。
 ホント「このまま市販できるんじゃぁ?」ってくらい実際的に見えますからね。
※ま、カウルとライトはアレとしても
 
 そして一番の驚きは「オートバイ」として出てきたこと。
 これまた勝手に「TMAXあたりがベースの大型スクーター」って考えてました。
 
 エンジンはMT-09ベースらしいので馬力たっぷりで面白くないはずはなし。
 跨れてクラッチ使ってシフトチェンジできて前輪が2輪でフロントフォークが4本。
 うーん、どんな乗り味なんでしょうねぇ。本当に発売されて試乗会とかあったら全力で応募しなくちゃと思ってます。
 
 
 その他、四輪とかロボットとかも面白そう…として、さて、実際にモーターショーまで出かけるかどうか。
 
 今週末はVMAXオーナーズミーティングがあるので無理だから、行くなら翌週の週末。
 その頃にはWEBに情報が山ほど載っちゃってるだろうし、それ観て行ったような気になっちゃってるかもしれないし。
 VMAXがちょいマイナーチェンジでもしていれば迷う事無く出かけたんですけどね(笑)
 
 
#でもまぁ、ホンダのアレとか他に気になるものもあるんだよな…
 
 
 
◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

| | コメント (0)

2015.10.18

【HP更新】紅葉お土産画像

本館更新・・・は画像のみで。

 ハンドガードのステーを一新したのでその確認に、という名目をつけて北の山を回ってきたんですが、いや、気持ち良かったです。
 あちらは明け方雨だったようで日陰の濡れ落ち葉に気をつける必要はありましたけどね。
#これで珍な奴らが走ってなければもっと…
 
 来週はヤボ用ありなのでバイクはお休みの予定。
 そしてその次の週末はもうVMAXオーナーズミーティング、いや、月日の経つのは本当に早いですね。
 
 
20151018
※革ジャンで丁度良い気温でした。
 
 
 
 

◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

2015.10.15

2015 MotoGP 日本グランプリ・ツインリンク茂木 もちろん予選日今年は軽く

…というわけで、ツインリンク茂木で行われたmotoGPに、例年通り(?)あえて10/10土曜日の予選にのみ出かけてきたわけですが。
※「何故予選日なのか?」なんてあたりは昨年散々書いたので略。
 
 そして、今年もやっぱ面白かったわけですよ。
 
 昨年と違っていたのは、現地で落ち合った人がいたこと。
 たけのうちさんとつちもとさん。
 お2人ともNIFTYSERVE(@niftyの前)の頃からの知り合いなんですが、お会いしたのは何年ぶりかわからないくらいのお久しぶり。
#少なくとも今のVMAX買ってからは会ってない
 それでも顔を合わせると「おやまぁ」「あれまぁ」「お隣日光こりゃ(略」なんてことになるわけです。
 
 名古屋出身で鈴鹿サーキットのスペシャリストであるつちもとさんも実は茂木は初めてとの事。なのでいろいろご案内してみたり。
 
 やっぱバイク乗り的一番はコレクションホールですね。「昔鈴鹿にあった車両もあるけど規模が違う」とはつちもとさん談。
 その他、これ幸いと(?)ツインリンク内をお二人を引っ張りまわして歩きました。(をい)
 
 
 さて、んで肝心のmotoGP会場はというと。
 
 盛大なのは例年同様で人出も盛況。
 
 グランドスタンド西側の斜面席が撤去されたのは今年からかな?
 おかげで予選日だというのにグランドスタンドが結構な混雑になってました。
 
201510152
※相変わらずの人出です。
 
201510151
※景色がちょい変わりました。
 
 これは見た目、全体でスカスカよりはスタンドが満員の方がいいから・・・なんですかね?見学するほうからするとあちこちで見られる方がありがたいんですけれどね。
 
 オーバルエリアの開放も健在。
 特設ブースやら食堂やら。若干エリアが小さくなった気がするけれど、これは4輪の優先駐車場に侵食されたからかもしれません。
 
201510154
※3メーカーの往年の2スト500が見られるスペシャルコーナーがありました。
  
 土産物屋も従来どおり。
 
 前回失敗した(売り切れで買えなかった)オフィシャルTシャツも早々に購入。去年のぶっ飛んだデザインはどこへやら、今年は凄いシンプルになってました。
 この振り幅の大きさは面白いですねぇ、来年はどんなデザインになっているのやら。
 
201510153
※これはオフィシャルじゃない(あたりまえ)ヴぁれさんTシャツ
 
 各メーカーブースで行われるトークショーも例年通り。
 んでも人気ライダーが来るとなるととんでもない人だかりができるので正直なかなか聞けないんですけどね。
 
 そういえばNGKのお姉さんお願いされてアンケートに答えたんですが、これが完全にIT化されてて驚きました。
 全部i-padでの操作のみ、ただUI的には「もうちょい頑張りましょう」だったかも。

201510155
※NGK姉さんは前回上げたもんすたーえなじー姉さん連とは真逆のキャラ設定。【設定?】
 
 
 肝心のレースももちろん楽しんで。
 
 motoGPクラス予選の最後の1周にはシビれました。いや、この雰囲気はやっぱ現地じゃなきゃわかりませんって。
#来年はFM持って行って場内放送聞こうっと。
 
 
 散々観て歩いて食って買って笑って。
 
 宿泊して明日の本戦に備える両氏とお別れしたのが20時というあたり。
 いや、ほぼ寝ずに来られたというのに1日引っ張りまわして申し訳ありませんでした→両氏

201510156
※ステージでは結構遅くまでトークショウやってました。有名レジェンドライダー多数出演。

201510157
※駐車場もすっかり暗くなり。
 
 セローでのとことこ帰りは完全に「田舎の夜道」でしたが、これまた昨年の失敗を踏まえてシールドをクリアにしておいたので問題なしっと。
  
 
…というわけで、実に楽しい1日でした。
 
 天気も良好、気温も丁度よし。毎年こうだと良いんですけどねぇ。
 
 
※翌日の決勝は残念なことに雨。そしてこんな時ばかりは自宅でのTV観戦が一番です。
 

◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

2015.10.11

【HP更新】3シーズングローブ購入(またかよ)

本館更新しました~

 ネタは表記のとおり。
 ま、グローブはいくつあってもいいもンです。(と、自分に言い訳)
 
 さて、昨日出かけたツインリンク茂木のmotoGP予選。
 こちらもあとでblogで報告しますのでお楽しみに。
 
20151011
※今年もいろいろあったなぁ…(しみじみ)
 
 
 
 

◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

| | コメント (0)

2015.10.09

リスクの神様

※某ドラマとは関係ありません。
 
 例えばVMAXでソロツーリングに出ているとするじゃないですか。
 
 細いくねくね山道を走っていてちらりと良い景色が見える。
 「写真撮ろうか」と止まる。
 ちょっとだけ戻らなきゃいけないけれど道はあまり広くない。
 
 こんな時、俺は迷う事無く「一旦止まってからどっこいしょって切返し」ます。
 ええ、格好良いUターンじゃなくてですね。
 
 これは技術的に未熟だからってのもありますが、どちらかというと万が一何かあったら?というリスク(危険性)を考えてのことです。
 万が一にも倒してしまって足でも挟んだら大変だし、そこへ車でも突っ込んできたら一巻の終わりですから。
 
 
 で、この手の判断の時。
 実際に負うリスクとは別に「そのリスクを知っているかどうか?」が影響します。
 
 これまた例えば、道路の路肩の白線から外れないように歩けと言われれば大抵の人は平気で歩くし、まず外しはしないでしょう。
 でもそれが同じ幅の高い橋の欄干だったら怖くてできない思うんですよね。
 
 何故かというと怖いから。
 落ちたら大変な事になると知っているから。
 
 だから同じ行為であっても難易度(もしくは実行するかどうかの判断)が変わるわけです。
 
 んで実際の生活において、この「路肩の白線」と「橋の欄干」の区別が付かない人がいる。
 もしくは欄干から落ちた時にどうなるかを知らない人がいる。
 
 そんな人に限って、恐怖感が無いから意外にすたすた渡ってしまったりする。
 そして他の人に「たいしたことないじゃん」と言う。挙句の果てに「簡単だからお前も渡れよ」と誘ってきたりする。
 
 怖いですよ、これ。
 ええ、本人に悪意がないだけにねぇ。
 
 世の中には「リスクを承知でチャレンジ!」が必要な場合も多々ありますが、それと「リスクの内容を知らない・考えない」のは別の話。
 
 成功した時に得られるメリットは誰でも考えるものですが、同時に失敗時のリスクも理解する必要があります。
 
 その上でなら、実際に実行すべきかどうかの判断・ボーダーラインが人によって異るのは良いと思うんですけどね。
 
 ま、俺みたいな面倒くさがりの場合、「これは危険だから」より「失敗すると面倒な事になるぞ」の方が自制になっていたりするわけなんですけれど(笑)
 
 
※例によって以前にも似たような(略)
 
 
 
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

2015.10.07

東京モーターショー2015、ニャマハ発動機サイトがなぜ「ニャマハ」なのか?【妄想】

 「モーターショーで展示されるVMAXってどんな変更されてるんだろうなぁ…」と仕事中つらつら考えていて(をい)唐突に思いついたので一応書いておくんですけどね。
 
 いや、なんでここでニャマハ=猫(協力:桶川)が出てくるんだろうと。

 ヤマハ≒ニャマハってのゴロ合わせの他に意味は無いのだろうかと。
 
 猫→トラ猫なんてことがあるんじゃないだろうかと。
 
 トラ→黄色と黒→スピードブロック(インターカラー)なんて連想されるじゃないだろうかと。
 
 
……もしかしてですよ?
 
……万に一つもですよ?
 
 サイトの対象車両に全部インターカラーが用意されていたらどうします?

 なにせ今年はヤマハ60周年。
 いつもは青色のヤマハブースが全部黄色と黒に染められていて…なんて事、ないでしょうかねぇ?
  
 
#俺、この予想が当たったら今年の年末ジャンボごっそりと買うんだ…
 
 
 
◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

| | コメント (0)

2015.10.04

【HP更新】…は画像のみ。そして久しぶりの北周回

本館更新しました~

 とは言っても内容はお土産画像のみでよろしくです。
 
 
 で、今日は久しぶりに日光の山々を回ってきました。
 紅葉にはまだまだ早いんですが、いろは坂上って半月山。一旦下って中禅寺湖から戦場ヶ原と走ると、ところどころにイイ感じに染まった木々があったりとか。
 その後回った霧降高原はまだこれからでしたけどね。

 この辺りのルート、本格紅葉の時期は大渋滞するので、バイクで走るには今ぐらいが丁度良いのかもしれません。
 
 んで、そんなちょい早の時期なのに結構人出があってびっくりしたりとか。
 なんか外国からのお客様が目立ちました。それもアジア系じゃなくヨーロッパ的な。
 日光では観光バスも多かったし、何かのツアーが入っていたのかも。

 そしてバイクも多数。
 いつものとおりおっちゃんライダーが多かったんですが、250に乗った若者が目立った…ように思えたのは俺の気のせいなのかどうなのか。
 ホント若い人たちにバイク乗って欲しいんですよね、おっちゃん連中はあと10年もすると消えちゃうんで(をい)
 
 ともあれ、今日は久々にタイヤサイドを使えた1日でした。
 帰りに奢った日光宇都宮道路ではフェラーリと隼に遊んでもらえたし、満足満足(笑)
 
 
 
 

◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

2015.10.03

東京モーターショー2015、ニャマハ発動機サイト

 さて、んで来月に控えているのが、2年に一度の東京モーターショー
 
 どちらかといえば4輪に重きが置かれているとはいえ、2輪としてもモーターサイクルショウと並んだ国内での大規模ショウなわけです。
 
 毎回コンセプトモデルやら発売予定新モデルやらがざっくざく。そしてその1ヶ月前辺りから各社の出展情報がポツポツと出て(もしくは漏れて)きます。
 今年はホンダとかスズキが早いかな?もちろん隠しダマ的なものは別途あるのかもしれませんけどね。
 
 で、カワサキと共に今のところ沈黙を守っているのがヤマハ。
 いや、沈黙じゃないですね。ってかニャマハですね。
http://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/event/2015tokyomotorshow/sp/

 天下のヤマハ発動機がこんなお遊びを…って、昨今のヤマハを見てるとこれが決して不思議に思えないのは果たして良いのか悪いのか。
 あ、俺は気に入ってますよ。だって猫可愛いモン!(をい)
※「アクセスが欲しいなら可愛い猫の画像出しておけばいいじゃな~い!」(←以前の俺のツイート)
 
 
 さて、んで、ニャマハ(しつこい)とはいえ、出展車のヒントが出ています。
 ここからいろいろ邪推するのがなかなかに楽しいわけでして。
 
猫1:「俺になら毎日のってもかまわないんだぜ?」
 →新しい電動スクーターかな?
猫2:「ええ、おかげさまで8耐も勝たせてもらいましたわ」
 →YZF-R1。ってことは例のスピードブロック版(インターカラー)が飾られるのかも。
猫4:「俺はもう本当のチーターなのかもしれない」
 →MT-25、03。さすがにマイチェンはないだろうからカラー変更?個人的にはスクランブラーが出たら凄いなと思っていたり。
猫5:「おっきめに・リーン」
 →トリシティについに大排気量が!TMAXエンジン版熱望!
猫6:「メガネが俺にもっと見ろとささやいている」
 →これは判らず。メガネに掛かってるんだろうけどなんだろ?
 
 そして、問題がこれですよ。
 
猫3:「次の瞬間、俺は間違い無く怒涛の加速につつまれる」
 
……もちろんVMAXなんですよね。
 で、6年前発売の車種を出展モデルにわざわざ載せるってことは「何か変更がある」はずなんです。
 
 むむむ、どこ変えるんだろ?
 外装が変わるなんて噂は何一つ無かったんだよなぁ…
 
 確かに去年のオーナーズミーティングで、メーカー側から「マイナーチェンジするのであればどんな…」的な問いかけはあったんですけどね。
  
 そしてそれを受けて、「新型VMAX (勝手に)VMAXのマイナーチェンジに向けて」とかやった俺としては非常に気になるわけです。まぁこれは俺だけじゃないでしょうけれど(笑)
 
 排ガス・音量規制が変わったから国内フルパワー化か?なんて噂も無いわけではないし、世相を反映してトラコン的なデバイスが付くのかも知れないし。
 
 どんな風に変わるのか、それとも変わらないのか。
 東京モーターショーが非常に楽しみになってきた俺でした。
 
#「VMAX Tracer」が出たらどうしよう!(出ません)
 
 

 
 
 
◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

| | コメント (2)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »