« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月の記事

2015.04.30

serow 30th Anniversary Are Go!

…でまぁ、予想通りほぼ出勤なゴールデンウィークなわけでして。
 「あ~、天気が良くて気持ちいいなぁ!」(笑顔だけど眼だけは笑わずに)
 
 そんなわけで、ちょい暇になる(予定の)5月下旬には、以前触れた「セロー30thアニバーサリーミーティング」に出かけてみようと考えました。
 
 場所は朝霧高原イーハトーブの森
 
 俺は行ったことない(道の駅どまり)んですが結構有名な場所ですよね。
 
 で、イベントの案内を見ると「セロートレッキング&セローパレードラン」なんてのがあります。
 
 面白そうではあるんですが、有料で事前申し込みが必要。
 
 金額は「とりあえず有料にしておかないと収拾がつかなくなるだろうから」的なものとして、問題は申し込みが「東京・神奈川・山梨のヤマハスポーツ取り扱い店店頭にて」ってところ。
 「店頭」に電話連絡を含むかどうか、栃木県に住む俺としては非常に重要なところです。
 
 加えて、悪天候だったらどうしよう?的なことも。
 近ければオフ車的にずぶ濡れドロドロの覚悟済みなんですが、なにせ片道200km以上ですから。
 
 なので予約無し・イベント無しで望むことにしました。
 
 翌25日に代休をとっておいて、宿は直前予約が可能なところへ。
 そしてそもそも行くかどうか自体も直前の天気予報次第。
 
 あーこれで気楽になったっと(笑)

※某中の人からお聞きした、同じく事前予約が必要な「名物!ステーキ丼!!」だけはちょい気になるんだけれど。
 
 さて、せっかく出かけるわけなので、天気が万全であれば土曜日から2泊3日富士山近辺ツーリングにしても面白そうですね。
 ルートとか下調べしておこうっと。
 
 
 
#祝・新シリーズ放映確定
 
 
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

2015.04.25

【HP更新】インナープロテクタ購入

本館更新しました~

 買う買う騒いだのはまだ今週なんですが、週末には実物到着。
 いや~、日本の流通は凄いわ~
 
 ともあれ実用はこれから。ツーリングでどうかはおいおいレポしますね。
 
 

◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

| | コメント (2)

2015.04.22

革ジャン物語2

というわけで、なんのご縁かカドヤのCYBER JAC(いわゆるAKIRAの金田ジャケット)が俺の手元にやってきたわけでして。
※オークション等ではなく友人から譲って頂いたのだけれど経緯は略。
 
 いやー実物手にするとしみじみしますね……とは言っても実物見るのは初めてですけれど(笑)
 
 あちこちに20(25?)年以上の歳月は感じさせるものの、それは今の俺の革ジャン(POWERD-RJ)も同じこと。
 むしろ着る機会が少なかった(とのこと)分、こちらのほうが綺麗な部分が多いかも。
 んでもまぁ、一応クリーニングに出してどんな感じになるか試してみるつもりです。
 
 
 さて、で、この手の革ジャン、パッドの類は一切入ってません。
※POWERD-RJも同様。尤もこちらは後期型がパッド入りになってます。
 
 時代的には当たり前の話。現在でもデザイン重視だと入っていない革ジャンも多いことでしょう。
 
 んでこの先、飾っておくんじゃなく実際に使う、デザインじゃなく実用に、となると考えるわけです。
 なんかプロテクタ的なことはできないかなと。ええ、前世が甲殻類だったに違いない俺としてはですね。
 
 手っ取り早いのは外付けのプロテクタ類でしょう。ゴムバンドで取り付ける系の。
 
 でもこれは正直面倒くさい。
 脱ぎ着の際に一々やらなきゃいけないし、実用と言いつつせっかくのデザインが崩れるのもできれば避けたい。何より高いんですわ、この手の外骨格【違】はねぇ。
 
 となるとインナータイプ。
 
 今もベルト留めのニーシンパッドをインナーにしてGパン・革パンで使ってます。
 んでも上半身も同じにとなるとこれまた面倒。出先でボトムスを脱ぐ機会はまず無いでしょうけどトップスはそうはいかないし、脱いだ後の格好というかそういうのもありますからね。
 
 インナーで、装着が面倒じゃなくて、革ジャン脱いでも違和感少なくて…となると、残ったのはジャケットタイプ。
 「インナープロテクタジャケット」とか呼ばれる系の奴ですね。
 
 でもこれも考えなきゃいけないところはあって、一番は「その上から革ジャン着られるのか」
 結構分厚くなるでしょうすから。
 
 そして革ジャンを使うのは春秋メインとして、インナーを着る事で温度調節の幅が減ったりしないか。
 まぁこれはアンダーと首周りでなんとか調整できるかな?
 
……とか、いろいろ考えてます。
 
 まぁせっかくの機会だし、季節も丁度良いし、何か1つ買って試してみようと思います。

 どんな結果になるか、さてお楽しみ。
 
 
 
 
◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

| | コメント (0)

2015.04.19

【HP更新】伊豆ツーリングレポ

本館更新しました~
 
 ネタは表記のとおり。
 さっくりな仕上がりですが、まぁ半分雨だったから仕方ないでしょう(笑)
 
 それと、Chromeの仕様変更とかで、同ブラウザだと見え方が変わっていることに気づきました。
 今後いろいろ直していきますのでご了承を。違うブラウザも含めて何か気づいたことがあればご連絡いただけると嬉しいです。
 
20150419
※伊豆へはまた行こう、うんうん。
 
 
 
 

◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

2015.04.16

レンタルデイズ 「柏秀樹さんと行くTRACER満喫ツーリング!!」

※伊豆だけに

 え~「またヤマハ話かよ!」とか言われそうですけど、こんなイベントが参加者募集みたいです。
 
 「柏秀樹さんと行くTRACER満喫ツーリング!!」
http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/event/mt-09-tracer/touring/
 
 メーカー主催の新車試乗会は珍しくないですが、一般道をロングツーリング、しかもお泊りでってのはあまり聞かない気がします。
 それとも俺が知らないだけでハーレーとかBMWとかではやってるんですかね?
 
 募集人員は8人。参加費2万円。
 
 2万円というのは宿泊・高速・ガス他コミコミなので激安なのは間違いなし。
 
 もちろんヤマハもこれでペイしようなんて考えていないでしょうからもっと安くもできるんでしょうけれど、(個人払いとしては)そこそこな値段を提示することで参加者のフルイにしているのかもしれません。
 
 2日間MT-09トレーサーを乗り倒せるわけだし、柏さんの話も濃い内容になるだろうし、メディアの取材もあるし、お好きな人にはたまらない企画でしょう。
 
 どのくらいの応募があるのかなぁ?
 トリシティモニターみたいに総応募者数が公開されればいいんですけどね。
 
 でもこれ、開催する側からすると凄ぇ大変ですよ。
 
 少人数とはいえ何がどうなるか判らない一般道を走るわけだし、メーカー主催だから外道な走りはできないし、いざという時のサポート体制は必要だし。
 
 何よりどんな奴が応募してくるかわからないわけですから。
 
 いや、この企画、俺が担当者なら確実に禿げますね。
 
 頭掻きむしって上司に「何かあったらどうすればいいんですかっ!」って詰め寄りますね。
 んで会社の帰りに居酒屋で同僚に「とんでもない企画の担当にされちゃってさぁ…」って愚痴りますね。 
 まぁ、VMAXの富士スピードウエイオーナーミーティング担当の方は既にそんな苦労をされているようにも思うんですけれど。(多分大変なんだ、こっちも)
 
…あ、俺は応募しませんよ、念のため(笑)
 
※参加者以外にも「面白そうだから」と自分のバイクで付いてくる奴がいたりしそうだよなぁ。
 ヤマハのツイッターに「自車で参加できますか?」的な質問が来ていたし。その意味でルート詳細をあきらかにしていないのは正解かと。
 
 
 
 
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

2015.04.13

革ジャン物語

※例によって既に何度か書いてる気がしてたんですが、googleで自分のサイト検索しても出てこなかったのでよしとしましょう(?)
 
 
 でまぁ、俺の愛用の革ジャン。
 カドヤのニューコンセプター POWERD-RJ。多分初期型。
 
201504131
 
 ロゴありと無しがあって俺のは無し。
 このモデルには他に黄色(キャメル)もあったんですが、これは後から出たんだったかなぁ?なにせ大昔の話なので覚えてないんですよ。
 上野にあった大手バイク用品屋で堂々とパチものが売られていたとかそういうつまらないことは覚えてるんですけどね。
#「革が固くて臭いんだ、パチものは」(←つまらないことの2)
 
 んでも購入した時の事ははっきり覚えてます。
 
 「俺はちゃんとした革ジャンを買うんだぁ~!」と鼻息荒くカドヤの栃木店(今の足利市にある店じゃなく、当時宇都宮市内にあった店)に飛び込みました。
 ええ、なけなしの現金をしっかり懐に抱えてですね。
 
 カドヤへ行ったのは著名メーカーだし憧れがあったというのもあるんですが、実はお目当ての革ジャンがあったから。
 
 1988年(多分)に公開されたアニメ映画AKIRA(原作:大友克洋)
 これの原作に出ていた革ジャン、所謂「金田ジャケット」(CYBER JAC)がカドヤから発売されていたんですよ。
 
 AKIRAつながりはさておき、大好きな漫画・映画と同じジャケットが、自分の好みのメーカーから「ちゃんとした機能を持った製品として」発売されていたわけです。
 そりゃまぁ多少、いや、当時としては目も眩むほど高くとも買いに行きたくなっちゃいますって。
 
 ところがまぁ、運命とは皮肉なものでして。
 
 この皮ジャン、版権の関係(?)とかで販売されていたのはその年のみ。俺が出向いた時には既に絶版でした。
 確か裏技として「個人からのオーダーデザインとして作る」事も可能とか説明された気がするんですが、当時の予算ではオーダーなんてとてもとても。
 
 で、がっくり肩を落として…というほどの事もなく、店内で見つけたのが今のニューコンセプターです。
 
 なんかこう棚の中で光ってる気がして。試着してみたら凄い気に入って。
 迷うことなく「これ下さい」って言ってました。ええ、予算はぎりぎりでしたけどね。
 
 以後、長年活躍してくれているのは度々書いている通り。
 以前修理をして「あと10年は戦える!」って書いてから今年がその10年目だって事に気づいて頭がクラクラしてるんですが、多分もう10年は大丈夫でしょう。
 
 そうそう、金田ジャケットというかあのデザインに対する思い入れはその後もあって、革ツナギをオーダーする際にはリスペクトしてみました。
 
 但しメインアイコンであるカプセルマークはあえてちょい変えて。
 これはまぁ、俺のオリジナリティとかなんというか「パチもの扱いされてたまるか!」という矜持みたいなものですかね。
 
201504132
 
 
 
 さて、昔語りは以上で終わり。
 
 それで…なんですけどね。
 
 
 
 
 
 
 
201504133

 いや、運命とは皮肉なものですねぇ(しみじみ)
 
 
 
 
◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

| | コメント (0)

2015.04.08

2015 黄金週間を待つ男

でまぁ、そろそろ今年のゴールデンウィークをどうするか考えなければならない時期になってきまして。
 
 「セローもすっきりしたし、また東北にでも!」と思っていたのですがどうにも休みが怪しい様子。
 具体的に言うとカレンダーどおりにも休めそうにないんですね。
 
 土日+1日休めるかな?くらいが精一杯の感じ。祝日の類はほぼ出勤予定。
 
 週末が休めるので遠出できないこともないんですが、それでなくても大賑わいの時期に慌てて旅行することもないかな?とか思いはじめました。
 
 なので世間が休暇中の期間は近所をぶらぶらするだけにしようかなと。
 ええ、連休お祭りムードをほのかに感じとれるくらいにでも。
 
 まぁ代休はとれると思うんですよね。
 なのでお泊りツーリングは後日天気と相談しながら決めようと思います。
 
 そうそう、5月末には「セロー30thアニバーサリーミーティング」なんてのもあるみたいなので、これに絡めてのツーリングも面白いかもしれません。
 栃木県から富士山までだって、セローには立派なロングツーリングになりますからねぇ。
 
 
※やっぱロジャームーアかショーンコネリー。ダニエル・クレイグは格好いいけど悪役顔なんだよな…
 
 
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

| | コメント (0)

2015.04.05

ヤマハのアニメ「Master of Torque(マスターオブトルク)Season2」の感想的なもの

「富士山麓にオウム鳴く」

…というわけで、誰に頼まれたわけでもなくヤマハのオリジナルアニメ、マスターオブトルク シーズン2の感想などを書いてみるわけですが。

※一部ネタバレあり
※シーズン1の感想、その1その2その3その4
 
             ★

 「大変だー!ヤマハが本気になっちゃったぞー!」
 
 また5分ものかな?と思って観たら20分超えになってるし、エンドロールとか曲とか付いてるし、何よりキャラに萌え系地味系揃えてきたし。
 これはアレですよ、ブルーレイディスク発売を狙ってきましたよ!(そうか?)
 
 
 当然ストーリー的に広がりあり。
 「こんなバイクアニメはどうだ!」だけではなく、より物語にシフトしてきています。
 
 但し王道展開には変わりなし。
 
 生き別れの(略)とか実は生きていた(略)とか。
 前に「攻殻持ってきた」と書きましたが、今回はスタ(略)なのかエヴ(略)なのか、それとも「こ、これは黄金聖衣!」("ゴールドクロス"とルビ)
 いや聖(略)って観たことないんでよく知らないんですけどね。
 
 
 さて、戯言は別にして、お話の中では主人公がMT-09無印からトレーサーに乗り換えた理由は説明して欲しかったところ。
 大人の事情はさておき、運び屋的にはSTREET RALLYのほうが適してるように思えるんですよ。
#なんだろうなぁ、もしかしてトラコン欲しかった?(違)
 
 ママさんがちょくちょく出かけてるのはやっぱあの人に会ってるんだろうなぁ…とか考えたり。この伏線はいつごろ明らかにされますやら。
 
 そして新キャラクターはやりましたねぇ。ベタですねぇ、ガチガチですねぇ。ええ、決して嫌いじゃないですけどね。
 
 正反対(体形含む)設定の姉妹ってのも王道の範囲内。キャラクターの幅(もしくは視聴者の幅)を広げるのには非常に有効、これならMT-07の痛車作製も狙えるはずです。(をい)
 あ、でもこの先どちらかがその隠された力を使って歌ったり踊ったりを始めると海外のうるさ方からクレームがつくかもしれないので要注意です。(難)
 
 その他キャラ的には、添え物端役と決め付けてたあのサングラス姉さんがこんなに絡んでくるとわ!が驚きでした。
#「どこから出したそのサングラス!」(お約束)
 
 バイクは相変わらず…というか以前に増してよく動いてます。CGもパワーアップしているみたいでブラウザの表示が追いつかないのも継続中。
 ホント、これだけいろいろな角度から映してて不自然さが無いってのは凄いですよ。
 
 ただ、バイクが普通の街中を自然に走るのを見たかった人(例:俺)にはちょい物足りなかったかも。
 バヒューンぐりぐりも良いんですが、なんと言うか「バイク乗りになら判る自然な動き」がもっと観たいなと。
 この点では前作のほうがはっきり出ていたかと思いますね。今回も人間がバイク降りた後のサスの上下動とかいい味出ていますけど。
 
 あとは、
・軽量トレーサーとはいえその傾きでキープすると左足が攣るぞ。とか
・やっぱりあの手のプロテクタがこの時代の標準なんだろうか?とか
・トリシティがあちこち走り回ってるなー、とか
・抽象画だろうがデッサンだろうがV-Maxのシルエットは見間違えねぇぜ!とか
・「女性にベッドを譲ってお前が床に寝ろ!」と思ったけどちゃんとソファーに寝てるのね、とか
・社長、車のフェンダーミラーには何か拘りあるのかなー、とか
…たっぷりと楽しませて頂きました。
 
 さて、続編は確定としてですが、今回の形式だとこの作品を「普通のアニメ」として見る人も増えることでしょう。
 
 となるとハードルが上がります。画にも動きにも、もちろん脚本・演出にも。
 何しろ今の日本の「普通のアニメ」ってグレードが尋常ではないですからね。
 
 その意味でヤマハには今後も「更に」頑張って欲しいなと思っています。
 「WEB公開だから・無料動画だから」のエクスキューズが利かなくなっても、むしろそうなればこそ、きちんと物語として完結して欲しいなと思います。ま、あまり心配はしていませんが(笑)
 
 さて、次回はどの辺りまではっきりするのか、それとも更に広がるのか。公開を楽しみに待つとしましょうか。
 
 
※え゛エグゼクティブプロデューサー……orz
 
 

 シーズン1の感想、その1その2その3その4
 シーズン2の感想
 スピンオフ作品 Four Seasonsの感想
 シーズン3の感想
 エピローグの感想

 
◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ


| | コメント (0)

2015.04.02

4月2日の2

「あ~コワかった…」
※「こわい」→栃木県の方言で「疲れた」の意。(マジで)

 というわけで今年の4/1もお付き合いいただいた皆さんありがとうございました。
 例年通り問い合わせのメール・メッセージ・コメントも何件か。いや、ご心配頂き恐縮です。
 
 時間の関係でネタ的には2004年の焼き直し。
 ですが時勢を鑑み国際的に変更…とか書くと簡単ですが、万が一にもモノホンに絡まれてはと文面苦労したりとか、更に日本語以外の文面は実は当たり障りの無い内容だったりとか、でも見た目は翻訳した風にと行数文字数調整したりとか、裏ではいろいろやってるんですからね!
 
 ともあれこれで一安心。
 
 さて、一息ついてから溜まってる課題(?)を片付けるとしましょうか。
 
 
 
 
 
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


 

| | コメント (0)

4月2日

よ~し、日付が変わって一安心っと。

| | コメント (0)

2015.04.01

No Title

We have success.
The Look a message.
 
 
 
 
 
 
 
 
==(4/2追記:これはエイプリルフール用記事ですのでお気になさらずに)

| | コメント (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »