« 装備は大切ですよ | トップページ | 【HP更新】北東北ツーリングレポート完結 »

2014.09.03

趣味的ひとりでできるもん!

※タイトルは勢いだけでつけました。
 
 んでまぁ、うちサイト見てくれてる皆さんは基本的にバイクが趣味(もしくは興味をもっている)と思うんですけどね。
 
 趣味ってのは人によってまぁ見事に違うもので、「ええっ!あの人がそんな趣味を!」って驚かされることも多々あります。
 
 もちろん俺にも(バイクの他にも)いろいろやりたい・やっている趣味がありまして…と考えていて気づいたんです。
 
 俺の場合「自分ひとりでできる事」が多いんですね。
 
 
 断っておくと、自分ひとりでできる事ってのは、ひとりでやる事、とイコールではないです。
 
 例えばバイクにせよスキーにせよキャンプにせよ。
 大勢で集まってわいわいやるのって凄い楽しいじゃないですか。
#でなきゃオフ会なんて計画しません。
 
 でも、一人でもやりたい。やって楽しい事をしたい。
 
 俺の場合ここで重要なのは、この一人「でも」できる。って点なんです。
 
 
 例えばスポーツなら野球・サッカー。
 これ、メンバーが揃わないと試合になりません。相手チームも入れれば倍の人数が必要です。
 もちろん練習はできますが、練習が目的じゃないですからね。
 
 これは全てのチームスポーツにいえます。
 だから俺(観戦ではなく)自分が参加するかどうかに限定して言うと、チームスポーツにはあんまり興味が湧かないんですよ。
 
 そして、一人でもできる。にはメンバーのような人的要因だけではなく、装備・環境的な事もあります。
 
 バイクで言えばレース(クローズドコース走行)
 
 ウエアにレーサーにトランポ、実際始めようとすると必要な物は実に多いです。
 もちろんレンタル、借用、相乗り等々、自分で持っていなくともやれる方法はいくらでもあります。でも俺の場合、これだと長続きしないんですよ。
 
 その趣味を継続させるための最低限の一式は自分で持っていたい。
 誰かに頼らなくとも楽しめる状況にしておきたい。
 
 誤解して欲しくないのは、誰かを頼るってのを悪いことだとは思ってません。
 それが友達だし仲間だし、助けてくれる人がいるってことがその人の人徳なんだと思います。
 それに頼られるほうにとっても嬉しいものだったりしますからね。
 
 でも「頼らないとできない」となると、俺には結構なストレスになったりします。
 まぁ人に頼らなくても全てを解決できる潤沢な資金があればまた別なんでしょうけれど。
#でもこれ↑も広義としては「自分でできる」に含まれる気が。
 
 そしてこれはそんな大げさな話だけじゃなく、「自分のバイクを一人で取り回せる」「コカしても引き起こせる」なんてのにも関連します。
 先のとおり、格好良い悪いとかじゃなく、純粋に一人「でも」処理できないと嫌だって点に関してですね。
 
 一人だけでも遊べて、それでいて大勢集まるとまた違った楽しみが出る。
 
 そんな趣味が俺には一番あってるのかなと。
 
 ま、偉そうな事言ってても、いざって時には「誰か助けてぇ~」って大声上げるとは思うんですけれどね。
 
 

20140903
#例によって本文と画像は一切関係なし!
 
 
 
 
◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

|

« 装備は大切ですよ | トップページ | 【HP更新】北東北ツーリングレポート完結 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 装備は大切ですよ | トップページ | 【HP更新】北東北ツーリングレポート完結 »