« ヤマハのアニメ「Master of Torque(マスターオブトルク)」の感想的なもの、その2 | トップページ | 新型VMAX リンクは剛性も高くて豪勢で(韻) »

2014.05.22

ヤマハ第3の隠し玉?

 そういえば安定剤ライオデント(時候の挨拶)

 ヤマハから新しくYZF-R25が(インドネシアでですが)出たし、とグローバルサイト「Rev STATION」行ったら、案の定例のSF調動画のVer2ができていたのでしげしげ見てたんですけどね。
 
 
 一通り見終わって「やっぱ金掛かってるよなー」とか思いながら他のコンテンツ回ってたら、こんなの見つけちゃいました
 
 
 左にTRICITY、真ん中にR25、まではいいんです。
 で、この右端の空いてる枠って何?


 今更MT-07って事はないでしょうし、もちろんMT-09でないのは当然だし。

 となると・・・まさか全然話題に上がっていない隠しダマが控えてるとか?

 ううう、なんか楽しみになってきたぞぉ。


 でもだとしたらなんでしょうね?
 
 USで電動のPES1、PED1が市販されるなんて話題があったからそれなのかな?

 それとももっと軽くPASの新型とか?
 
 個人的には、2007年のモーターショウで発表されてそれっきりだけど、実はこっそり特許申請もされているっていう噂のバンクする4輪、Tesseract(テッセラクト)に期待じゃぁっ!

※知らない人はGoogle様で画像検索をど~ぞ。
 
#でも隠しダマにしては大きすぎるか・・・

 

◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ


|

« ヤマハのアニメ「Master of Torque(マスターオブトルク)」の感想的なもの、その2 | トップページ | 新型VMAX リンクは剛性も高くて豪勢で(韻) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤマハのアニメ「Master of Torque(マスターオブトルク)」の感想的なもの、その2 | トップページ | 新型VMAX リンクは剛性も高くて豪勢で(韻) »