« 【HP更新】北海道ツーリングレポ 後半 | トップページ | キャンプ! »

2011.09.05

serow キャブレター&エアクリボックス

…とまぁそんなわけで、週末にセローのキャブ関係を診てやったわけなんですが。

 診た理由は北海道レポに書いた息継ぎ現象。発生した3日目が一番酷くてその後は収まりました。(完全になくなってはいなかったかも?)

 まずはとエアクリーナーボックス内。エンジンオイルの減りが少なかったので安心していたんですが…なんと水が溜まってました。正確には水とブローバイガスが混じって白濁した奴が。
 いつぞやのように「タプンッ」まではありませんでしたけど結構な量、吸い取るのにペーパータオル2枚使いましたからね。

 しかし何処から入ったんでしょう?この水。
 普通に考えればエアインテークなんですが、吸入口はシート下なんですよね。
 ブローバイに含まれていた水分…にしては割合が多すぎますしねぇ…

 んで次、キャブレター。
 外す前にドレンからガス抜いたんですが、思いついて皿で受けてみました。
 そしたらまぁここにも水が。画像だと判り難いですが、底に結構溜まってます。
 これも入った原因判らず。これまた普通に考えればガソリンタンクからなんでしょうけど、うちのセローはガレージ保管だし燃料満タンが基本なんですけどねぇ…ま、タンクは別途診ようと思ってます。

201109051

 バラしたキャブの中は綺麗なもの。汚れもオリもなしで洗浄する必要もないくらい。
 せっかくなので一応アレコレして、ついでにニードルのクリップを1段下げてみたり(3→4)

201109052

201109053

 空が怪しいので試乗はごく軽く。そして絶好調っと。

…というわけで息継ぎの原因に関しては「水」というのが濃厚です。

 問題は、何時・どこから入ったのか?

 とにかく現象が起きた日まではろくに雨は降ってないんですよ。その後は酷いところを走りましたけどね。
 もちろんエアクリーナーボックスにもヒビとか見当たらないし、インシュレータも同様だし(でもそろそろ交換を考えてもいいかも?)タンクも同様だし、う~むという感じです。
#最近は高圧洗車もしてないしなぁ…

 なので、とりあえず様子見することにしました。
 時々ドレンからガス抜いてチェックしようと思います。もちろんエアクリボックスも。

 
 
◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

|

« 【HP更新】北海道ツーリングレポ 後半 | トップページ | キャンプ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【HP更新】北海道ツーリングレポ 後半 | トップページ | キャンプ! »