« 【HP更新】新型VMAXテールランプ弄り | トップページ | 【HP更新】お茶濁し…だけではなんなので、ハンドルネタ&タイヤ終了 »

2011.06.13

街中で

20110613
※画像と本文は無関係でしかも季節が違います。
 
 
 すいませんすいません、土日は遊んでしまったので本家HPの更新はできてません…
…というわけで、またまた四輪で出かけてきたわけなのですけれど。

 いえ、また同じような話で恐縮ですが、街中でのバイク乗りのマナーって奴に考えさせられることが多くてですね。
 もちろん「法律的に云々」なんてケチな事を言うつもりはないんですが、「それにしてもどうなん?」ってのが目に付くんですよ。

 例えば、信号待ちで停まってる4輪の横を抜けて行くのはかまわないんです。下手に横でぐずぐずされるよりはスパっと前に出てもらったほうがありがたいし。

 ところが、前に行った仲間についていきたいのかなんなのか、隙間も無いのに入ってきて中途半端な位置に止まったりする。
 更に酷いのは、信号が青に変わってこちらが動き出してるのにその横を抜けていこうとする。
 あんた、俺が引かなかったら対向車と正面衝突してるんだけど?

 自殺志願者ではないと思うので、結局のところは想像力不足と甘えなんでしょう。甘えってのは「周りが避けてくれるだろう」的なものですね。

 で、ソロのライダーにはこの手の無茶が少ないように感じています。
 1台ならさほどのスペースは必要ないし、先の「前に付いていこう」的な意識もないからですかね?まぁ峠をどんな風に走ってるかまではわかりませんけれど(笑)

 怖いのはやはり集団心理。「あいつが行くなら俺も」「行かないとバカにされる」風なもの。
 マスツーリングを計画する身としては自戒することしきりです。

 二輪が大好きな俺でさえこうなんですから、四輪しか乗らない人がどう考えるかはいわずもがな。
 ライダーの平均年齢が思いっきり上がってる昨今、この辺りももっとスマートになってほしいものですね。

#「どの口が言うか!」という批判は覚悟済み(汗)
 

◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

|

« 【HP更新】新型VMAXテールランプ弄り | トップページ | 【HP更新】お茶濁し…だけではなんなので、ハンドルネタ&タイヤ終了 »

コメント

 いろいろコメントを頂いて気がついた事があったので追加しておきましょうか。

 言うまでもない事ですが「街中でバイクですり抜けする・前に出る」と言う行為に関して否定するつもりはありません。機動力はバイクのメリットの一つだと思いますし、何より私自身もやりますから。

 でもそこには、「周りは全部敵だ」と「周りに助けられてる」という一見正反対の意識が必要だと思っています。

 車に意地悪をされたらバイクは間違いなく事故を起こします。
 前の例でも、私がちょい多めにアクセルを踏んでいたらバイクの行き場はなくなっていたでしょう。

 幅寄せしかり、急ハンドルしかり。
 足が4つあって鉄に囲まれてる乗り物と、乗り手が丸出しな2つ足では戦いになりません。とにかく周りの車の動きを信用しちゃダメなんです。

 でも、だからといって「敵だから何をしてもいい」って事じゃないんです。

 先の件は「バイクが見えていない」無意識から起こります(意図的にやれば殺人未遂です)
 そしてバイクが見えていれば、車はそんなに変な動きはしないものです。

 「前に出るのではなく、前に出させてもらっている」
 「引け目」とまでは言いませんが、そんな控えめな意識があればそれはきっとドライバーにも伝わると思うんですよね。

 そして車を追い越した時「何やってんだこのバカは!」と思われるか「頑張って行けよ~」と思われるかの違いはこの辺りにある気がします。

#前にも同じ事書いた気がするけど、例によってキニシナイっと。

投稿: Ak!rA | 2011.06.13 14:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【HP更新】新型VMAXテールランプ弄り | トップページ | 【HP更新】お茶濁し…だけではなんなので、ハンドルネタ&タイヤ終了 »