« 【HP更新】 奥只見ツーレポ | トップページ | 【HP更新】奥只見レポ続き »

2009.10.21

新型VMAX タイヤの減り

 そういえば、VMAXのタイヤがそろそろイイ感じ(?)になってきました。

 総走行距離は7000kmを越えたところ。前後とも4部山くらいなのでトータルでは1万kmは充分に持ちそうです。
 もちろん中央部の話で、サイドはまだまだ新品同様ですけどね(笑)

 車格とか馬力とかから「リアが先に減るんだろうなあ」と勝手に予測していたんですが、いまのところほぼ同じくらいです。多分前後同時交換になるでしょう。

 で、そのフロント側、微妙な感じに段減りしています。
 「段減り」というと語弊があるかもしれませんが、時計で言う1-2時付近の減りが著しいんですよね。
 
 さて、ここまで読んで気づいたあなたは偉い。そう、これ、旧MAXのフロントでも出てた現象なんです。

 旧MAXのフロントの段減りには悩まされました。減り方云々というより、それに付随して出たハンドルのブレの方にですけれど。
 幸いにして新MAXのほうではブレは皆無です。まぁ剛性がアレですから。

 で、この減り方。新MAXを見かけるたびに観察させてもらっていたのですが、他の人では発生していないっぽいんですよね。
 
 となれば原因は私の乗り方なんでしょう。
 フロント過重が強いのか変にコジっているのか、はたまたブレーキングで無理させているのかはわかりません。
 でもまぁ、あまり褒められる乗り方でないことだけは確かですね(笑)

 例によって、詳細を後日本館でレポートしようと思っています。


#ま、いずれにせよ今更乗り方を換える気なんてないですけどsmile

◆↓「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

|

« 【HP更新】 奥只見ツーレポ | トップページ | 【HP更新】奥只見レポ続き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【HP更新】 奥只見ツーレポ | トップページ | 【HP更新】奥只見レポ続き »