« ETC助成期間延長!? | トップページ | V-Max 今日の成果 »

2009.03.26

V-Max 新型VMAX国内仕様発売でのあれこれ

※ここのところコンテンツの更新できなかったので、せめてblogの方は書いてみようと思ったり。

 
 国内仕様の新型VMAXですが、取り扱いできる販売店が明らかになりました。

 以前「一部YSPのみでの販売かも?」と書きましたが実際はそんな事はなく、YSPの無いわが栃木県でも無事3軒のお店が対象になっていました。
#僅か3軒……orz

 この「特定販売店でしか扱えない」という方法には批判的な意見もあるようです。

 「馴染みの店で買えないじゃないか!」とか「ヤマハはレクサスを目指すのか?」とか。

 事の是非にはさておき、私は違う面で感慨深かったりします。
 「ああ、やっぱりV魔乗りはV魔乗りなんだなぁ」と。

 例えば、これが所謂「オヤジバイク」だったらここまで話題にならないと思うんですよ。
 名前を出して申し訳ないですが、DN-01とかゴールドウイングだったら、こういう売り方してもどこからも苦情は出ないのではないでしょうか。

 これらの批判的な意見には、VMAXという名前にこだわりを持ち、魅力を感じている人達の「単なる高級車に成り下がって(上がって?)欲しくない!」という魂の叫びが篭められている気がするんですよね。

 正直、ヤマハが目指しているのは、レクサス的な(雰囲気までコミの)高級感だと思います。
 販売方法だけではなく、価格もサポートもその方向を向いているように感じます。

 ライダー人口の減少という現実がある以上、年齢層の上昇を逆手に取るのは悪い方法ではありません。
 現に海外メーカー、特にハーレーダビッドソンやBMWは、高級イメージを武器にそれなりの成果をあげているわけですから。

 問題は、この販売方法が長続きするかどうかですね。

 ユーザーは認めてくれるのか?販売店は付いてきてくれるのか?
 VMAXに続く高級車は発売される(できる)のか?
 中古車も同じディーラーで扱われる事が多い海外メーカーに比べ、どこに車両が流れるかわからない国産車で現在同様の高級感をキープできるのか?
 難問は多いことと思います。

 でも、ヤマハには頑張って欲しいですね。
 何しろ久しぶりに発売された「ライダー以外の人にも注目される凄いバイク」なんですから。

 「売るほど赤字」なんて噂もありますが、末永く販売(&サポート)して欲しいと思っています。


◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
にほんブログ村 バイクブログへ

|

« ETC助成期間延長!? | トップページ | V-Max 今日の成果 »

コメント

ここでは初めまして、ですね。
中古販売雑誌にVMAXの広告が載ってたので、見に行ってきました。それはまぎれもない逆車でした。聞くと乗り出しはおよそ300だそうです。お店はリリカと言います。今月中は現物展示してあります。微小情報でした。

投稿: 立ぶさ | 2009.04.23 02:15

立ぶささん:
 そのお店は以前から話題になっていました。
 国内仕様がどうなるかわからない頃から輸出版を売って(予約して)いたみたいですね。
 300という非現実的な価格(笑)も凄いですが、第一弾は結構早い時期に売り切ったとのことで、即買いした人がいるというのが凄いですねぇ

投稿: Ak!rA | 2009.04.24 14:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ETC助成期間延長!? | トップページ | V-Max 今日の成果 »