« バイクの蟲が | トップページ | serow LED化 »

2007.10.15

V-Max 車検

 何回目か忘れたV-Maxのユーザー車検。
 さすがにもうトラブルもなくすんなり……となんでいかないのかねぇ?

 検査官の目視によるチェックはもちろんOK。
 この辺りはきちんとチェックしてますからな、はっはっは。

 なぜか今回は、初めて「音量」を測られる。

 近接測定による検査。検査官曰く、「最高出力の半分の回転なので、4250rpmで」
……ところであなた、なんでそんなことを知ってるんざましょ?(←セレブモード)
#どこかで確認してるのかな?

 結果はもちろんOK。
 ちなみに音量は94db。うちの年式の場合、許容範囲は99db、すげぇぜ!さすがはスーパークワイエットバッフルだぜ!
#Noxはダメだろうけどなぁ…

 んで、NGくらったのはまたもやライト。

 光軸はいつもどおりチェックしていったので問題なしなのだけれど、またもや光量が不足していたのだ。

 ヘッドランプブースターを導入してから心配いらずだった光量。しかも今回、バッテリーは新品の22Ahが満充電である。

 実は思い当たることがある。ヘッドライトバルブそのものである。

 今夏に久しぶりにバルブが切れ交換したのだが、出先だった事もあり、最近流行の「青いバルブ」を入れてしまったのだ。

 これは「100W相当!車検対応」を謳ってはいたものの、2個で990円という安物でもある。
 光量が足りない原因は、このバルブが原因としか考えられない。

 「交換交換ん~」とショップへと走る。
 ところが、出かけたイエローハットに普通のバルブが置いていないのだ。

 60/55WのH4バルブは、皆、先と同じ「青い奴」。
 「ええい、最近の流行と言う奴は・・・」

 それでもなんとか棚の一番隅にぽつんと置かれていたノーマルタイプを見つけ出す。
 さくっと交換して再度車検場へ。もちろんこれならばっちりOKとなった。

 ふぅ、慌てた慌てた。やっぱ昔のバイクは気を使うわ(笑)
 それにしても車検時にトラブルになりがちなヘッドライト。これ、丸ごと交換ってのも考えないといけないのかなぁ?

#いや、先立つものがアレなんだけど(笑)


◆↓現在トップらしい(笑)↓◆
ランキングオンライン
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
バイクブログ

|

« バイクの蟲が | トップページ | serow LED化 »