« 台風一過…といえるかな? | トップページ | serow 本気転倒 »

2007.09.14

serow 寄り道サーキット

 某休日。
 知人に教えてもらった謎の裏道を探索すべく、セローでとことこと家を出る。

 ところが、山へと入った途端に天気が悪くなってきた。

 初めは霧、そしてしとしとの雨。

 「雨の中走ってもなぁ…」と引き返す。裏道探索は次回に持ち越すことにしよう。

 山を降りればさほど天気は悪くない。

 このまま帰るのももったいないので、思いつきで日光サーキットへと寄ってみる。

 「休日だから何かイベントが…あ、今日は4輪の走行会か」

 サーキットでは、結構な台数の走行会が開かれていた。

 グリップ系とドリフト系に別れ、十台程度ずつ走る4輪車。

 「ドリコンねぇ…そういえば昔筑波でねぇ…織戸が180SXでねぇ…」

 フェンスの外で意味不明の独り言を呟きながらぼーっと眺める。

 ふぅむと気づいたのだが、何故か前後バンパーを外して走る車両が多い。

 ラジエター丸見えの格好は、迫力があるというより滑稽。

 確かに車高を落とした状態で縁石乗り上げたりするとバンパー(スポイラー)が壊れたりするから、外して走るのは実用的と言え無い事もないのだが…やっぱり見た目に格好悪い。

 「『サーキットを走るんだから無理しても格好良く』…って時代じゃないのかねぇ?」などとひとりごちてみる。

 1時間ほど楽しませてもらい、サーキットを出る。

 そうか、近くにサーキットがあったのをすっかり忘れていた。
 たまに来るとやっぱり面白い。また寄らせて貰うとしよう。

◆↓現在トップらしい(笑)↓◆
ランキングオンライン
◆↓「ツーリング」と「バイクカスタム・整備」に参加中↓◆
バイクブログ

|

« 台風一過…といえるかな? | トップページ | serow 本気転倒 »