« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月の記事

2005.11.26

冬用グローブ

 相変わらず、バイクに乗る暇なんぞまったくとれない(というか寝る暇もない)状態なので、「暇になったらやらなければいけないこと」をあれこれ妄想していたりする。

 とりあえず今年は、新しい冬用グローブが欲しい。

 暖かくて、それでいて操作性の良いもの。
 もちろん防水&透湿は譲れない。

 冬用としてスキー・スノボ用のグローブを使っている人もいるようだが、俺は人には勧めない。
 とにかく圧倒的に操作性が劣るのだ。

 まぁストックを握っていれば良い(あるいはそれすらも必要としない)スキー・スノボ用グローブで、微妙なスロットルワークやブレーキ操作ができないのは仕方のない事ではあるのだが。

 別の場でも書いたが、冬用のグローブは、「ケチってはいけないもの」の代表のような気がする。
 僅かな金額を節約して指先が凍えたのでは、何の為に買ったのかわからないからだ。

 しかし、実績あるメーカーのそこそこのグレードのものを選ぶと、価格もそこそこの金額になってしまう。

 丁度某店の割引チケットが手元にあるのだが…さて、通販とどちらが安いやら。

 
#その前に仕事を終わらせないとな……orz
 
記事に満足したらここをクリック!! [ランキングオンライン]

| | トラックバック (0)

2005.11.15

紅葉2

 仕事がク○忙しくてまったくバイクに触れていないので、↓に書いた隼での紅葉見物レポを書いてみたり。
※「暇あるじゃねぇか」という突っ込み禁止

                          ★

 日曜日。もちろん仕事だが、午後、急に予定が空いてしまう。

 「う〜む、いきなり半日あけられてもなぁ……ま、せっかくだからちょっとバイクで走ってくるか。」

 隼を引っ張り出して西へと走る。
 今の時期、ツーリングといえば紅葉見物だが、渋滞の中を走るのだけは遠慮したい。
 矢板・八方ヶ原はこの前覗いてきたし、今日は鹿沼から古峰ヶ原神社あたりへでも行ってみよう。

 宇都宮市から通称「インター通り」を使って鹿沼市へ。
 バイパスをぐるっと回って「←古峰ヶ原神社」の標識に従って進む。

 やはり紅葉見物なのだろう、いつもは通る人も少ないこの道も、そこそこの数の四輪車が走っている。
 え〜っと、見物はかまいませんが、突然停まったり曲がったりするのだけは勘弁してくださいな。

 山間へ入り、道が川沿いを走るようになると、急に気温が下がってくる。
 う〜、風が冷たいねぇ…まぁ紅葉になるくらいだから仕方ないけどねぇ…

 大芦川沿いをほこほこと走り、古峰ヶ原神社まであと10kmというところで「→日光」の看板に出会う。

 おお、そうだ。この道(小来川清滝線)もしばらく走ってないし、ここから清滝へでも抜けてみるか。、

 行き先をすぐ変更できるのが一人走りの良いところ。
 右折して、一山超えたらすぐ左折。後は日光までの一本道。

 よっこらせぃと山を登っていく。
 地図で見るとそこそこ広そうなこのルートだが、実際はとてつもなく狭い。
 集落の中でさえ1車線分の幅しかないし、山越えは急カーブ&とんでもない斜度なのだ。
 下手な大型四輪だと立ち往生すること間違いない。却って軽自動車の方が走りやすいだろう。

 それでもそれだけの山だけあって、紅葉はなかなかに綺麗だった。
 峠を上りきったところから見渡す日光の山々が西日に映える。
 あ〜、このルートからこれだけ見えるなら、「河原小屋」から回るともっと綺麗なんだろうなぁ…
※現在土砂崩れで通行止め→河原小屋林道

 山を降りるとそこは日光の清滝付近。
 どうしようかな?と思ったが、見上げるバイパスを通る車がさほどの数ではない。
 そろそろ夕方だし、渋滞も緩和されたのだろうか?ならちょっとだけ…

 いろは坂を駆け上がる。
 途中からは案の定渋滞していたが、それでもすり抜けが嫌になる程ではない。
 さっさと上って半月山。
 「工事箇所が増えたなぁ…」と往復して中禅寺湖畔。
 いつもの場所に隼を突っ込んで記念撮影を…っと、おお、今年はもう進入禁止になっていたか。んじゃこっちの方でちょっとだけ…

 毎年恒例「枯葉の上の記念撮影」も無事終了。やれやれ、これで気が済んだ(笑)
 さぁて、今日もシールドはスモークだし、日の落ちる前に帰るとするか… 
 
 
記事に満足したらここをクリック!! [ランキングオンライン]

| | トラックバック (0)

2005.11.06

日光紅葉

……というわけで、仕事があまりにも忙しいので、日光まで紅葉を見に行ってきました。
#仕事は?
##前に「人と車を…」とか言ってなかったか?
###すいません…

20051105

 ちなみに撮影場所は秘密。
 いや、大変でしたよ。入るのも出るのも(笑)

記事に満足したらここをクリック!! [ランキングオンライン]

| | トラックバック (0)

2005.11.03

紅葉

#というわけで、ちょっと前の紅葉見物を…
 
                        ★

 「よぉし、早起きして峠でも走りにいくかぁ!」と気合を入れていた日曜日。しっかり6時に起きたのに、外を覗くと路面がウエット。
 「ヤメヤメ、今日はヤメ…」と二度寝を決め込んでしまう。

 もぞもぞと起きだしたのはお昼前。
 あれこれヤボ用を片付けていたら、ちらほら青空が見え始めているのに気がついた。
 「そうか…降らないのならちょっとだけ紅葉を見てこようかな?」

 V-Maxのエンジンを始動。
 「紅葉見物」とはいえ日光へ出かけるつもりはない。渋滞の中、人と車を見ていても仕方が無いからだ。

 ぶらり矢板市から八方ヶ原へと登っていく。
 途中に数多くある果樹園は、今はリンゴの収穫時期。前を通り過ぎるるだけで甘酸っぱい香りが漂ってくる。
 今日は無理だが、後で車で買いにこようか…

 山の上の紅葉はなかなかの見頃だった。
 路肩にバイクを停めて、しばしぼーっとする。
 普段は通る人もまばらなこのルートだが、この時期はそこそこの交通量がある。
 そうか、ここでこれくらいなら、日光の渋滞はそれは酷いことになってるんだろうな。

 空は相変わらずの薄曇り。しかし、北方面には青空も見え隠れしている。
 よし、興も乗ってきたし、このまま塩原まで抜けてみるか…

 路肩に枯葉の積もる「頭文字D」ルートを北へと走る。
 がさごそと走り、塩原付近まで上がってくると…ああ、さすがに冷え込むなぁ…

 ロングTシャツ&皮ジャン姿だと、首筋から入る込む風にぞくぞくする。
 試しにシールドを上げ、息を吐いたら見事に白く煙ってしまった。
 ああ、この辺りはそろそろ冬の気配なんだねぇ…

 さすがに混雑していた塩原市街を駆け抜けて、ぐるり矢板市へと戻る……途中で、急に空から雨が落ちてきた。
 ありゃりゃ、そんなに厚い雲はなかったはずなのだが、寒冷前線でも通過しているのだろうか?まぁ慌てる必要はない、コンビニで休んでいくとしよう。

 コンビニの軒先へMAXを突っ込み、雨雲が通り過ぎるのを待つ。
 熱い缶コーヒーを飲みながら、ぽつぽつと雨の落ちてくる空を見上げてみる。
 う〜む、雨は好きではないが、こういうシチュエーションも悪くは無いな…

 30分後、雨の止んだ国道を、一路自宅へと走る。
 薄暗くなりかけた頃帰宅。ざっとMAXを洗い、GSまで走って乾燥&給油を済ます。

 今日は雨には会ったものの、そこそこ充実した走りができた。
 紅葉が落葉に変わる前に、あと何回かは走りに行きたいものだ。

20051103


記事に満足したらここをクリック!! [ランキングオンライン]

| | トラックバック (0)

2005.11.02

忙中閑…

 仕事が忙しくてまったくバイクに触れていない。

 乗るのはもちろん、もう一度バラして交換しようと思い買っておいたV-Maxのクラッチレリーズのシール類にも手をつけることができない。
 ツーリング用箱も完成させなくてはいけないし、隼のコブ加工もしなくてはいけないのだが。

 ちょい前に出かけた紅葉見物(?)のレポートも放りっぱなし。
 「行くぞぉ!」と意気込んでいた東京モーターショウ見物もちょっと怪しくなりつつある。

 明日の文化の日も当然のように休日出勤。
 週末はまた天気が悪いようなので仕事で潰れるのもやぶさかではないのだが…そろそろ終わっちゃうんだよなぁ→東京モーターショウ
 
記事に満足したらここをクリック!! [ランキングオンライン]

| | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »