« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月の記事

2005.07.29

車検完了

 来月に控えている夏の大イベント「北海道ツーリング」……の前に、V-Maxの車検を取ってやらねばならない。
 
 今更言うまでも無い事だが、もちろんユーザー車検。
 車検は平日にしか行っていない。この時期はいろいろと忙しいのだが仕方が無い、休暇を取って行くとしよう。

 某日、朝から広がるすばらしい青空の元、陸運支局へと向かう。
 日差しはすっかり夏。書類挟みと工具一式の入ったデイパックと背中の間にうっすらと汗をかく。
 ああ、気持ち良いなぁ…このままどこかへ行っちゃいたいけどなぁ…

 ぼ〜っとMaxを走らせて、着いた車検場での手続き&検査はいつものとおり。

・自賠責が上がっていた。とか、
・走行距離の記載欄の単位に「mile」があって一安心。とか、
・全高にミラーが入らないのは知ってたけれど、ブレーキのリザーブタンクは入るというのは知らなかった。とか、
・スパトラ&バッフルのマフラーはすんなりOK。とか、
・測っていったのにライトで2度落ちる「あ、そうか、リアが下がったから…(謎)」調整してOK。とか、
・住所変更はひどく面倒くさい。とか

 まぁいろいろとあったが、基本的には変わりなしである(←変わってます)

 真新しい車検証とステッカーをデイパックしまいこみ、帰りはちょっと遠回り。

 ステアリングダンパーを外してあるMAXは、ブレーキング時にちょっとハンドルが振られるが、まったり走りなら無問題。
 高く昇った太陽に照らされながらゆるゆると走り、自宅への到着はお昼過ぎとなる。

 ガレージへV魔をしまいこみ、ステダンを戻しながら考える。
 そういえばGWの修理で入れ換えてもらったオイルだが、ちょい多めに入っている気がする。
 そのせいかどうか、今日のように炎天下を走り、エンジンが焼けてくるとギアの入りが今ひとつの気がしないでもない。
 少し抜くか、それともクラッチ板の慣らしも終了したことだし、思い切って交換してしまおうか…

#数百キロしか走ってないからもったいないんだよな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.23

革ジャン帰宅

 修理に出していた革ジャンが戻ってきた。

 宅配されてきた箱を開けると微かにミンクオイルの香り。
 そして「ご愛用頂きありがとうございます」のカード。
 う〜む、こういう心遣いは気持ち良いよな。

 修理のメインは、先に書いたとおり袖口。
 頼む時にあれこれ相談した結果、仕上げは今までと同じゴムでの絞りとした。
 新しい革がこれまでの部分からちょいと浮いてはいるが、いずれ落ち着いてくる事だろう。

 首回りのジャージはやはり削除。
 飛んでしまったハトメを補修。
 お願いしたのはここまでだが、全体に掃除され、薄くオイルがひかれている。
 ファスナー部にもオイルか蝋が塗られたのだろう、渋かった肩口のベンチレーションもスムーズに動くようになっていた。
 「さすがに本職の仕事だよな…」

 一通り眺めた後、この革ジャン専用にしてあるハンガー(型崩れ&重さ負けしないような頑丈なもの)にかけ、いつものポジションへ。

 よし、これであと10年は戦えるぞ。

20050723

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.07.21

編集中

…というわけで、餃子オフで撮った動画の編集を始める。

 昨年も同様の編集→CD作成をしたし、ここ1年で他に何本も造った。
 「今回はさくさく編集するぞぉ」と思っていたのだが。

 これが一朝一夕にはいかなかった。
 メインの編集ソフトであるマイクロソフトのWindowsMovieMaker2.1。これが今回に限りフリーズしまくるのだ。

 今までは大丈夫だったのに何故?と調べると、メモリの消費量が尋常ではない。
 どうやら200MB近い単独ファイルが1つあるのと、音楽(mp3)を入れたのが影響しているようだ。
 物理メモリを増やすわけにはいかないので、仮想メモリ・その他設定をごにょごにょと弄る。

 とりあえず動くようにして仮編集。
 その後、これまた仮にとエンコードすると…妙にエンコード時間が早く、出来たファイルは音声だけで映像無し。
 むむむ、やはりPCの絶対パワーが足りないのか…

 仕方が無いので、編集用ファイルを2分割して、これを個別に再編集。
 更に個別にエンコードして動画ファイルを2つ作り、これを後で結合させることに。

 なんとか作成できたファイル2つを結合ソフトで繋げようとすると、今度はビットレートが違うので結合できない。
 くそぉ、可変レート同士じゃやっぱり無理か。
 ムービーメーカーの出力ファイルの320*240って、高い固定レートの設定が無いんだよな…

 というわけで、今夜も帰宅後に再調整(の予定)
 なんとか今週末には完成させたいけど……遅れたらごめんね>待ってる人たち。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.18

餃子オフ

 恒例の餃子オフが今年も開催できた。

 今年も総勢20人。
 毎年来てくれる常連とお初の方々。
 参加者の協力あってのオフ会だけに、幹事としてはただただ感謝するばかりである。
※詳細は別途ツーレポにて。

 ツーリング中には、これまた恒例となりつつある写真撮影会。
 撮影はもちろんSALMON氏。自分の走っている写真などなかなか撮ってもらえるものではない。当然参加者には大好評であった。
※毎度感謝です>SALMONさん

 かくいう俺も綺麗に撮ってもらって満悦至極。
 撮る腕が良いと、モデルがアレでも格好良く写るもんですなぁ(笑)

20050718

撮影:SALMON氏


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.07.16

チェック失敗

 明日のオフに向けて、前回整備した箇所を確認しようと早起きする。

 隼を暖気中に運行前点検(笑)
 空気圧よし、オイル漏れなし。
 ゆっくり走り出してブレーキテスト。
 効き問題なし、ブレなし。

 さぁてどこへ行こうかな?と国道を流していると…あれ?雨?

 ポツリ、とカウルに落ちる雨粒。
 空を見上げると、暗い雲から落ちる雨が次第に増えてくる気配。

 ううむ、今日は雨の中を走らなければならない義理は無いな。

 すぐさまUターン、「ポツリ」から「ポツポツ…」に変わってきた雨の中自宅へと戻る。
 ガレージに隼をしまいこみ、濡れた…というほどではないカウルを拭いてやる。

 やれやれ、今日は新品に代えたフロントタイヤの皮むきもしようと思っていたのだがどうやら無理そう。
 明日はいきなり本番かぁ…後ろから煽っちゃや〜よ→参加者各位

 
#午後に出かけられればいいんだが…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.07.10

今日の整備

 昨日に続き、今日も午後からバイクの整備。
 まずは隼からだ。

 「どうしようかな?」と迷ったフロントタイヤだが(予想通り)交換する事にする。
 フロントホイールを外してバイク屋へ。
 新しいタイヤの付いたホイールを持ち帰り、えんやらやぁと取り付ける…前に、普段は見えないフォークの内側を拭いてやる。
 インナーチューブにはシリコンスプレー、これはまぁ気休めみたいなもの。
 フロントホイールを取り付けたら次はリア、という事でリヤホイールも磨く。
 そしてチェーンの汚れに気づいてしまう俺。仕方ない、ここも掃除してやるとするか…
 チェーンとスプロケ、スイングアームが綺麗になってやっと満足する。さぁ、次はV-Maxだ。


 本編に「早く出来上がってこないかな?」と書いたフロントフォークのOHが仕上がってくる。
 引き取ってきたフォークをもう一度バラし、オイルを投入。
 オイルはカヤバの10と15の混合。自作SSTできっちりと油面を測ってやる。
 スプリングとカラーを突っ込んでトップボルトを締め、車体に仮組み。
 フロントホイールも仮組みし、上げていたジャッキを降ろして2,3回ストローク。フォークの平行を出す。
 後は本組みしてブレーキキャリパーをつければOK…とか書くと簡単だが、うちのMAXの場合、別体ウィンカーやらスクリーンやらステアリングダンパーやらが付いているので一朝一夕にいかないんだよねぇ…

 傍らに爽健美茶の2Lボトルをおいて、作業すること約4時間。
 やっと2台のマシンが仕上がった。

 ボルトの締め忘れが無いか、もう一度チェックして作業終了。
 ふう、疲れはしたけど安心もできた。
 「餃子オフ」「車検」「北海道」とこれから連荘のイベントだが、これで落ち着いて対処できそうだ。
 
20050710

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.09

準備開始

 今日は午後からゆっくりと隼のオイル交換。

 ドレン外してフィルター外して。
 ああ、ハーフカウルだと余計なもの一切外さなくて済むから楽でいいなぁ…

 オイルはもちろん、買い置きのYAMAHAエフェロプレミアム
 ペール缶からジョッキに注ぎ、フィルターを交換した隼に入れていく。
 しかし、このクランクケースに書かれた「3300ml」ってのは何を意味しているんだろうねぇ…3.3Lじゃ(フィルター交換しない場合でも)全然足らないんだけどねぇ…

 1分ほどアイドリングし、新フィルターにオイルを回らせた後、改めてオイル量を計測。100cc程追加してゲージの丁度真ん中になる。

 これで来週の餃子オフへ向けての準備は完了…といいたいところだが、フロントタイヤ、どうしようかなぁ…

#タイヤ自体は既に買ってあったりして(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.03

新一周コース?

 日曜日。
 「梅雨の間にあれこれメンテを…」と考えていたというのに、週末に限って晴れるのは何故だろう?
 あまりにももったいないので某ツーリングに参加させていただく事にする。

 バイクは隼、MAXはフォークのオイルシールを直すまでお預けだ。

 カウル左サイドには、MPEGカメラ用の新しいステーと雲台。
 餃子オフ用に作ったステーだが、今日のツーリングで振動がどう出るかチェックするのだ。

 毎度お馴染み日光は、薄曇りのツーリング日和り。
 いろは坂でカメラチェック。なるほどブレは減っている気がする。
 これならリアシートにつけてもそこそこ綺麗に写るに違いない。

 金精峠を一気に駆け抜けとうもろこし街道。
 まだまだシーズン前だと思っていたのに、既にとうもろこし屋台が数件店を開けていた。今日は無理だがあとで改めて来るとしよう。

 片品村から尾瀬方面へと曲がり水上を目指す。
 前回同様山を登り、5月には閉鎖されていたゲートをくぐって峠道へ。をを、やっぱりこの辺りも緑が綺麗だなぁ…
 森林浴を兼ねながら峠を快走、水上手前で昼飯にラーメンをすすり、ぐるりと赤城山を目指す。

 沼田市街を避けての西斜面。
 広域農道を吹っ飛んで走り、暑い暑いと道の駅でアイスクリームをなめる。

 からっ風街道から草木ダム付近。
 やっと西へ傾きかけた日差しにほっとしながら国道を北上し、足尾から粕尾峠へ。

 粕尾峠は相変わらずの極細の峠道。
 2速ホールドでの切り替えしに、良いタイヤとブレーキのありがたみをしみじみと感じる。
 一汗かいたあとの休憩では…「げ、なんでこんなにタイヤが減ってるんだ…」

 「お金無いのにぃ〜」と泣きながら解散となる。
 今日はいいペースで走れました、また遊んでね→参加者各位

 一人宇都宮を目指して走る。
 昨日はあった夕立だが、今日はその気配もない。夕焼けの中、無事自宅へと到着する。
 梅雨真っ只中だというのに、今日は丸1日400kmのツーリングができた。善哉善哉。

20050703
※木漏れ日が綺麗でした


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »