« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月の記事

2005.03.30

春仕様

 休日。

 ここのところ平日が慌しいだけに休みの日はゆっくりと過ごしたいのだが、今日はあれやこれやで出かけねばならない。
 うむ、なら天気もいいし、バイクで行くとするか。

 隼は動かない(謎)のでV-Maxのエンジンを始動する。
 今日は天気も良いが気温も高い。下はタイツ無しのGパン、上は皮ジャンの春仕様でもまったく寒さを感じない。
 春は確実に近づいてきているようだ…というか、もう春と言っても良いのだろう。

 ヤボ用を済ませた後は、せっかくなので本屋、バイク屋、パーツ屋のハシゴ。

 4月の高速タンデム解禁に向けて、各種バイク雑誌は二人乗り特集が花盛りである。
 第一週あたりはタンデムツーリングも数多く企画されていることだろう、俺もひやかしに出かけてみようかな?(笑)

 バイク屋でパーツの発注(謎2)を済ませ、帰路につく。

 今年は連続した休暇は取れそうに無いゴールデンウィークだが、1,2日くらいは休めるはず。
 そろそろ計画を立てる…と同時に、オンシーズンに向けてバイクをみっちりメンテしてやらないといけないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.22

タイヤ手配・他 【他?】

 先日の溶けてしまった隼のリアタイヤを交換すべく、手配をかける。

 今回もいつものように通信販売を利用。
 「銘柄はBSの014にして…1サイズ落して…」とまぁここまでは予定の範囲。
 ところがまぁ、「せっかくだから他にも何か…」と商品サイトを見てまわりはじめたのが運のつきって奴で。

 とある商品で目が停まる。

 「や、安い…」

 絶対に必要なものではない。無くて困るものではない。
 相対的に安いとはいえ、日常生活から考えると贅沢品である。

 熟考5秒(早)の後、「買い物カゴに入れる」ボタンを押す俺の指があった。 

 ああ、また買っちまったよ…orz
 また昼飯を削る事に…って、もう削る余裕も無いんですが。

#ちゃんと付くといいけどなぁ…(謎)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.03.21

予定外ですが

 3連休最終日。

 今日までかかると思っていたヤボ用が昨日で終わり、今日は一日フリーとなる。
 空は晴天、気温も高い。ううむ、こんな事ならツーリングの予定を入れればよかった…って、これから出掛けりゃいいじゃないか。

 ガレージからV-Maxを引っ張り出す。
 始動一発は先日同様。やはりプラグ交換の影響は大きかったようだ。

 ぶらり走り出す。
 北の峠はまだまだ雪景色、時間は早いし、久しぶりに埼玉のライコランドへでも行ってみるか。

 国道4号バイパスを南へ。しばらく来ないうちに片側2車線区間が大きく伸びている。
 小山市手前の工事中箇所を除けば新利根橋までほぼ2車線のまま。これなら多少混雑してもすり抜けに苦労は無さそう、こりゃぁ今年は移動が楽になるな…

 その混雑も今日はさほどではない。5速4000rpmをキープして走る。
 ぽかぽか陽気とV魔の鼓動、田園地帯の直線道路を走っているとついうつらうつらとしてしまう。
 危ない危ない、時々V-BOOSTを効かせて気を引き締めてっと。

 国道16号に乗り換え、ツーリング中(?)のカワサキ軍団に遊んでもらいながら春日部市を抜け、ライコランドへと到着する。

 セール中というわけではないので店内に混雑はない。
 とくにあてもなくぶらついてみる。ああ、あれとこれとそれと・・・

 財布に嘘はつけないので、いつもならこのまま帰る所だが、今日は収穫が1つだけ。
 これは次回HP更新のネタに…っと。

 帰りは道を代え、県道から旧4号経由。
 ゆっくり走って、自宅近くへと戻ったのは午後4時半。
 う〜む、まだまだ空は明るいな、ずいぶん日が伸びたものだ。

#ヘルメット被ってるとクシャミも鼻水も出ないのは何故?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.19

V4万歳

 快晴の朝。待たせたねぇV-Max…というわけでプラグを交換してやる事にする。

 プラグキャップを外し、プラグレンチをキコキコと回す。

 V-Maxのプラグは、本当はエアブローしてから外したいのだ。
 奥まった場所にある為、汚れたままだと新しいプラグをつける時ネジ山にゴミを噛んだり、燃焼室に異物が入ってリする可能性があるからなのだが…ま、持ってないものは仕方が無いな。

 外したプラグをしげしげと眺める。
 状態はまぁまぁ。
 前バンクは良好、後ろバンクはちょいカブり気味か?まぁ許容範囲ではあるのだが。

 ネジ山にカジリ防止のグリスを少しだけ付けた新プラグを組み込む。
 手で締めこんだ後、1/2回転程レンチで締める。
 合言葉は「オーバートルクにメリットなし」

 ゆっくり15分かけて4本の交換が完了する。
 「まぁ、プラグ換えてもさほどの違いは感じられないけどねぇ」とチョークを引き、セルを回す。

 キュッ・ボボボボボ…

 うぐぁっ!なんだこの掛かりの良さは。
 冬の朝一でこんなに簡単に掛っていいのか、をい!

 慌てて着替えて試乗にと出発する。

 ギアを入れ、クラッチを繋いだ瞬間、車体がぐいっと前へ出る。
 ぐはっ!低速トルクも上がってる…

 ちょい乗りのつもりだったのだが、エンジンの調子の良さと晴天に誘われていつの間にかバイパスへ。

 中高回転域はさほどではないが、低回転域では確かにこれまでより力強さが感じられる。
 う〜む、やはりプラグと畳は新しいのが一番だな…(←最初と言ってる事が違ってないか?)

 ちょい混雑のバイパスですり抜けし、阿呆な走りのビッグスクーターを追い越し、営業中の白いVFRをやり過ごす。
 空は快晴、気温もそこそこ。あ〜、気持ちいい……

 ぐるりと50マイルばかり走って帰宅。
 
 ううむ、やっぱりV魔は良いなぁ。
 今年は出かけられるかどうか判らないゴールデンウィークだが、準備だけはそろそろ始める事にしよう。
 タイヤとバッテリーは問題なし。オイル交換はこの次するとして…あとはクラッチ板をどうするかだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.16

タンデム解禁、でも禁止

 何を今更と笑われそうだが、一応書いておこう。

 ★

 今年の4月から、高速道路のタンデム走行が解禁(条件付き)される。

 これはとても喜ばしい事だと思う。

 タンデムツーリングに出かける人が増えるだろうし、バイクへの関心も増えるだろう。
 大型バイクの売上増大にも帰依するのではないだろうか。

 俺がタンデムするかどうかとは別の話として、解禁は諸手を上げて歓迎したいと思う。

 これで便利になるであろう各高速道路と比べ、わけがわからないのが首都高速だ。
 環状線、いわゆるC1とその周辺だけタンデム禁止だというのだ。
 http://www.mex.go.jp/mexinfo/nirin/index.html

 これでは、東北・常磐道から東名・中央高速へ乗り換える時に使えないではないか。

 関東近県で、最も混雑する東京都内で高速が使えないというのは一体どういう事なのだろうか。

 一応、禁止の名目は「危険だ」という事だそうだ。

 だが、何故ここだけ危険なのだろうか?
 実際に走っている人間からすると「タンデムだと危険」という理由が思い当たらない。

 確かに狭い。が、何もC1に限った話ではない。
 確かに混雑する。しかし、混雑と危険は別物である。

 手順として、「まず解禁」し、それなりの期間の状況を見て「やっぱり危ない(事故が多い)ので禁止にします」ならまだ話はわかる。
 しかし最初から禁止では、本当に危険かどうかの検証のしようがないではないか。

 単なる事なかれ主義なのか、それとも裏に何か理由があるのか。

 首都高速に付いては「料金が4輪と同じ」とか「クレジットカードが使えない」とか、他にいろいろ言いたい事もある。

 オンブズマンでもあれば…いや、その前にやっぱり完全民営化だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.14

原付二種

 某所にて、カワサキのKSR(80)のキャブばらしなどという事をやってみる。

 「単気筒はバランス取らなくていいから楽だよねぇ」等と軽口を叩きながら作業開始したのだが、
・インシュレータからキャブが抜けずにあたふた。
・フローターのガスケットが無くなり大弱り。
・専用ドライバーを忘れ、一部ジェット外れず。
と、予想通りの大騒ぎとなる。

 それでも、外したジェット系をクリーナーにドブ漬けし、ドレン系のパイプには禁断の針金攻撃により、KSRは無事復活。乾いた2ストの排気音を響かせてくれた。

 近所を一回り試乗させてもらいながら「ああ、この車格のバイクが一台あると楽しいだろうなぁ」と考えている自分に気づく。
 いかんいかん、これ以上バイクを増やしてはいかん…


#そうか、増やさなきゃいいのか…

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005.03.06

休日ではあるけれど

 日曜日、朝。

 起き抜けの寝ぼけ眼で外を覗くと、からりと晴れた青空が広がっている。
 一昨日降った雪もきれいに解け、道路は濡れてさえもいない。
 これならバイクでも充分に走れ……痛たたたた。

 昨日のスキーの後遺症で太股が痛い。
 さほど長い時間滑ったわけではないし、帰りには某温泉(源泉)でたっぷり揉みほぐしたというのにこの痛さ。
 ううむ、昨日は一緒に行ったメンバーがメンバーだからなぁ…

 というわけで、バイクで出かけるのはさっぱりと諦める。

 ガレージ内を少しだけ掃除して、出したままの工具を整理する。
 手元に現物は入っているのだが、V魔のプラグ交換はまた後で。

 ワークデスクの丸椅子に腰掛けてほっと一息。

 来週末はちょいとお出かけする予定。
 持って行くものを今からまとめておかないと…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.03

プラグ選択

 というわけで、早速プラグの手配。

 以前の品番は判っているのだが、念の為にとNGKのサイトを覗いてみる。

 車種適合表からV-Maxを探し、ここはやはり信頼のおけるVXを……っとっとっと。あれ、今は普通のとイリジウムしかないのか?

 見事に2種類しか載っていない適合表
 う〜む、昔はグリーンとかVXとかいっぱい選べたんだけどなぁ…

 そういえばなんとなく、プラグ品番の表記も変わっているっぽい。
 前のVXの品番は、BCPR8EVX
 今のイリジウムの品番は、DPR8EIX-9

 以前は、品番でプラグ径とか突き出し量とか抵抗の有無とかが判った気がするのだが、今の品番はどうなのだろう?
 8が熱価というのはいいとして、この最後の-9って何だ?

 いろいろ見て回ったが、品番の詳細が記載してあるページは見つからなかった。ま、後で調べてみよう。

 ともあれ、これでプラグは否応無しにイリジウムに決定。
 さて、V魔とイリジウムの相性はどうなのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »